FC2ブログ

風が抜ける場所

IMG_E7612 - コピー
煉瓦とテラコッタ、緑と花が溢れる中庭が見える気持ちのいいラウンジ
描いている途中でソーニャがディスプレイを整え始めたため、また最初から描き直しました(*´з`)
オバマ・パコ・ティファニーの看板犬3匹と猫のジャズを描き入れて完成


籠もオブジェのように壁に飾って。花柄のお皿に一目惚れ

IMG_4185 - コピーIMG_4186 - コピー
IMG_4141 - コピー
棚の上に、私の画集と歴代のカレンダーを発見( *´艸`)


6年前に送ったカードも、カラフルに額装されて壁に勢ぞろいしていました
ソーニャ、飾ってくれていて有難う

IMG_2293 - コピー
IMG_4144 - コピーIMG_4084 - コピー
IMG_4219 - コピーIMG_4382 - コピー
オバマたちもここが心地良いことはよく知っているので気付けば寛いでいる♪
イストラ半島の本もたくさん置いている


このラウンジも全く変わらない佇まい

IMG_4221 - コピー


●人気ブログランキング参加中!今日もポチっとお願いします">ランキングバナー



18:51 | 2018年スロベニア&クロアチア親子旅 | comments (0) | edit | page top↑

ソーニャの庭

IMG_4181 - コピー
6年ぶりなのに”ただいま“”という感覚に近かった。変わらぬソーニャと生きてまた会えた犬たちだとか、同じテーブルクロスを見つけたりだとか、緑が茂り花が咲き乱れる庭とか。記憶が蘇る瞬間はいくつも重なった。ソーニャが時間をかけて再生し造り上げてきた場所。日常を忘れどれほどゆっくりしただろう・・・


野外のキッチンもそのまま。誰かが料理している姿は見えなかったけれど

IMG_4173 - コピーIMG_4178 - コピー
IMG_4177 - コピーIMG_4179 - コピー
IMG_4171 - コピー
花柄の陶器。ランプひとつにもこだわりを感じる


イストラ半島はラベンダーが特産♪

IMG_4174 - コピーIMG_4172 - コピー
IMG_4388 - コピー
IMG_4198 - コピーIMG_4162 - コピー
お世話になっていたので積極的にお手伝い。選定した枝拾いにプール掃除


その後は夕日をバックにご褒美の遊泳!

IMG_4126 - コピー

●人気ブログランキング参加中!今日もポチっとお願いします">ランキングバナー


23:33 | 2018年スロベニア&クロアチア親子旅 | comments (0) | edit | page top↑

宿泊危機

IMG_E7614 - コピー
6年ぶりに再び辿り着いた、Casa Matiki カサ・マティキ 19世紀の古い農家を購入し、宿泊施設に整え野菜やハーブを植え、たくさんの動物と一緒に田舎暮らしを満喫しているソーニャ。当時、絵を気に入ってもらい想い出を互いに作り、毎年クリスマスカードを送り、Facebookでコンタクトを続けてきました。ここ数年は「Izumi!いつ来るの?」「いつかね!」でしたが、息子との最後の旅はここと決めていた


6年前のブログ→「ソーニャどこ?」 息子は小さかったなぁ(12歳)

IMG_4356 - コピー
2017出版画集(韓国)の表紙原画をソーニャに持参♪


クロアチア、イストラ半島のほぼ真ん中に位置するZminjという町から車で5分

IMG_4148 - コピー
IMG_4255 - コピー
Welcome!と名前入り看板♡8月はハイシーズンで部屋は毎日満室でした
数か月前から「大体このぐらいの時期に行くよ」「楽しみにしてます!」と返信きていたので安心していたら、日程を伝えると「満室・・9月からいらっしゃいよ♪」9月は帰国に向けスロベニアに戻っていないとまずい。スケジュールも伝えていたのに・・・。そもそもこの旅はマティキに滞在するのが一番の目的だった、息子には怖くて言えなかった。仕方がない、最悪泊まれなくてもソーニャに会いに行くだけ行こうと「宿は他で泊まるから会いにいくね」と伝えると「なぜ?泊まれるわよ」??フルルームって言ってたじゃない??英語が理解できなさすぎて意思疎通が出来ていないのがおわかりですね(;・∀・) ということで無事に4泊してきました


お茶目なソーニャ

IMG_4354 - コピー
IMG_4195 - コピーIMG_4336 - コピー
ハウスキーパーのスタイル抜群のイレナは、学校の先生もしている


ねぇ~ティッファニー、こっち向いて!?新入り、猫のジャズ

IMG_4123 - コピーIMG_4283 - コピー
IMG_4348 - コピー
オバマは大人しくて、枕になってくれるのは相変わらず♡


少し体調不良だったパコ、だいぶ痩せちゃったのよって言ってた

IMG_4349 - コピーIMG_4205 - コピー
IMG_4232 - コピー
鶏は放し飼い。毎日新鮮な卵を使って、ハーブオムレツを作る
ロバの赤ちゃんに会えました(でも怖がってお母さんの後ろにばかり隠れるので触れず)


それらの動物を全て集合
マティキのTシャツ図案を描いてあげました♪

IMG_4342 - コピー


●人気ブログランキング参加中!今日もポチっとお願いします">ランキングバナー


14:30 | 2018年スロベニア&クロアチア親子旅 | comments (0) | edit | page top↑

猫の手

   IMG_4069 - コピー
「行かないで」と言っているかのように膝に乗って甘えてくる子猫ちゃん。村を発たないといけない朝に私たちはできる限り、子猫と過ごしました♪


すぐスリスリ近づいてくるので、離れて撮るのが大変(*ノωノ)

IMG_3937 - コピーIMG_4065 - コピー
IMG_4061 - コピー
宿の中にも入ってきてミャーミャー


一緒に散歩に出たり。何をしても嫌がらないの!

IMG_3941 - コピーIMG_4072 - コピー
IMG_4140 - コピー
バイバーイ!子猫ちゃん


この旅のメインとなる、6年ぶりの農家ホテルへ。ここもアクセスが難しいため、宿の人に事前にお願いをしていた。ワインレッドのフォルクスワーゲンで20分ほどだったろうか。途中の町でスーパーマーケットに寄ってもらい、食材を大急ぎで買い出し!(農家ホテルの周りには商店も何もない) 着いてインターフォンを鳴らしたが反応なし。門が開かないと入れないシステム。宿の人に電話をしてもらう。「出ないわ」と言ったところを何度もかけてもらう(;・∀・)ソーニャには大体何時頃着くとは言っていたのだけれど。そのうち電話が通じ、ゲートが開く。オーナーさん最後まで有難う!

IMG_4081 - コピーIMG_4082 - コピー

●人気ブログランキング参加中!今日もポチっとお願いします">ランキングバナー

12:42 | 2018年スロベニア&クロアチア親子旅 | comments (0) | edit | page top↑

ダブル支払い

IMG_E7374 - コピー
昨夏の旅行記、再会致します('◇')ゞ


クロアチア、イストラ半島の小さな村Gracisce、グラチシテで過ごした石造りの一軒宿がありました。良い想い出と共に帰国して3日後、カード引き落とし完了メールを見て気付く。ホテルのネット予約はほとんどが現地支払いの中、ここは事前引き落としだった。オーナーさんに金額を確認した後、現地のATMで現金をおろし支払ってしまった、2泊分の217€を!日本円にして3万弱・・・。前の町でも同じことがあったが、オーナーさんが「既に支払ってるよ!」と教えてくれたものだ。恨むは私自身の不注意、でも返金してもらえるならしてもらおうと、予約サイトのBooking.comさんと宿にメール。宿からはすぐ「サイトと連絡してみます」と返信があったもののBookingからはいっこうに音信不通、何度も連絡していたが電話もない。1週間後、今度はVISAに申請してみようと宿に領収書の添付ファイルを要求、しかし返事がない(レシートは必ずもらい保管しておきましょう・・・)諦めかけていた10日後、やっとBookingから「返金する運びとなった」と通知(涙)さらにその1週間後に「返金しました」   


ということで特に旅先ではよく確認して行動しましょう


宿に飾ってあった、グラチシテの村並みラフスケッチ

IMG_3943 - コピー





●人気ブログランキング参加中!今日もポチっとお願いします">ランキングバナー
19:02 | 2018年スロベニア&クロアチア親子旅 | comments (0) | edit | page top↑

年始あれこれ

  IMG_8669 - コピー
この家で賑やかに大集合するお正月も今年が最後
みんなが起きてくる前の静かな朝、ストーブ独占中のコウモリ着ぐるみは姪っ子。母親から離れて私と手をつないで寝る日々♪私のことを、いとこと思っている。そもそもいとこの意味もわからないのかもしれない


初詣兼七五三✿岡山の曹源寺へ

IMG_8355 - コピー
IMG_8335 - コピーIMG_8356 - コピー
私の幼少期の髪飾り。甥っ子のスーツは13年前息子が着たもの


もともとは祖母の姉の着物。母自身が七五三の時に、仕立て直してもらったそうなので、70年越えて90年ものとかになる!?もう着させる親族がいない・・・。姪っ子には次、振袖が待っています(13年後だけど)

IMG_8340 - コピー
IMG_8257 - コピーIMG_8661 - コピー
お義母さんのおせち♪龍ノ口八幡宮へ岩登り


カウントダウンの洗礼。姪っ子7歳、今年からスケッチ始めました

IMG_8264 - コピーIMG_8390 - コピー
img20190106_12124844 - コピー
「絵を描くのって楽しいなぁ~」


IMG_8673 - コピー


「俺がぜんぜん載ってない!」
ということで、小島よしおを観覧中の息子。あと3カ月で巣立ちの時

IMG_8650 - コピー


●人気ブログランキング参加中!今日もポチっとお願いします">ランキングバナー

16:36 | 日常あれこれ | comments (0) | edit | page top↑

★2019☆

IMG_8258.jpg
新年明けましておめでとうございます
本年もどうぞ宜しくお願い致します(*‘∀‘)


2019カレンダーに使用した表紙の野菜スケッチは、昨年、お弁当の掛け紙として描き上げたものでした。身体に優しいグルテンフリー「玉野のやさしさ弁当」は、5個以上から岡山県玉野市内のみ配達、ひとつ1200円(ポストカード付)♪お問い合わせはNPO法人手毬の里「虹」まで

IMG_6153 - コピー
P8030479 - コピー (2)
山菜おこわおにぎり、玉野産野菜をふんだんに使っています


猪年

img20181216_19520013 - コピー


●人気ブログランキング参加中!今日もポチっとお願いします">ランキングバナー
23:34 | 日常あれこれ | comments (0) | edit | page top↑

良いお年を

  IMG_8225 - コピー
本年も誠に有難うございました!良い新年をお迎え下さい!
夏旅記、残すところクロアチアの農園ホテル&スロベニアの田舎ホテル
年内更新間に合わず・・引き続き1月更新お付き合い下さい( *´艸`)


「雨の日も 風の日も また悩む日も それがそのまま人生なり」

IMG_9335 - コピーIMG_8221 - コピー
IMG_8226 - コピーIMG_8223 - コピー
冬バージョンのツリーにしていつも2月まで飾ります☆


この家ともあと3カ月。最後のその日まで感謝して暮らす

IMG_8222 - コピー
飽きたので、来年早々テーブルを黒っぽく変える予定


少しづつ集めた照明器具、新居でまたコーディネート

IMG_8229 - コピーIMG_8228 - コピー
IMG_8069 - コピー
子ども&おとなスケッチ教室、全て年内で一旦終了しました。この15年、たくさんの方々がこの家で楽しい時間を共用してくれて、感謝でいっぱいです。また新天地でそのような環境を作れたらいいな・・・


楽しい大晦日をお過ごし下さい♪♪来年も宜しくお願い致します

IMG_8175 - コピー


●人気ブログランキング参加中!今日もポチっとお願いします">ランキングバナー

10:04 | 日常あれこれ | comments (0) | edit | page top↑

クリスマス☆2018

  IMG_E8059 - コピー
Merry ☆彡 Christmas
本日できたてほやほやクリスマススケッチ('◇')ゞ


瀬戸内海を見渡せる、牛窓のホテル・リマーニのカフェにて。お茶とJAZZの生演奏つき、贅沢な2時間を過ごしました♪近年改装されてスタイリッシュな空間に生まれ変わっていました。レストランではギリシャ料理が楽しめるそうです

IMG_8062 - コピー
IMG_8063 - コピー
IMG_8077 - コピーIMG_8078 - コピー
某邸宅で、牛窓の牡蠣も頂きました。新鮮な朝採れは身が大きくてジューシー!


畑から採ったの野菜はその場で、オリーブオイルと塩で

IMG_8076 - コピー
IMG_8069 - コピー
冬・おとな&子供教室、このお家では最後となりました。今まで有難うございました


クリスマスバージョンの着物は、母の小紋で

IMG_7266 - コピー

●人気ブログランキング参加中!今日もポチっとお願いします">ランキングバナー
18:49 | 日常あれこれ | comments (0) | edit | page top↑

カフェとカール

  IMG_E7463 - コピー
久しぶりの東京。星の数ほどあるカフェの中で選んで行ったのが、マーサーブランチ銀座(恵比寿や鎌倉にも支店がある)。自宅が古民家のためか、外に求めるのはホテルのような洗練されたスタイリッシュ空間( *´艸`)平日の11時前でも少し並びました。ここのフレンチトースト、特注のブリオッシュを使って特別なレシピで焼き上げた、外がパリパリ、中はフワフワの絶品です(セットで¥1700)


飛行機とホテルのパック♪帰りは機内に携帯落として出てくる典型的なダメ人間

IMG_6321 - コピーIMG_6435 - コピー
231ac8cbc9fd4a1c53e07e18b30b42feac688c98.jpeg
キラリトギンザ(2014年建設)の4階にそのカフェがあります。テラスも人気で全てソファ席。でも私はお1人様だったのでカウンターに。世界のトップ、デンマークのオーディオ「Bang & Olufsen」の心地良い音響を聴きながら、店内も見渡せてゆっくり描けてスタッフはニコニコ話しかけてきてくれ、いい都会の想い出ができました(*´з`)


恵比寿ガーデンプレイスのシャンデリア

IMG_6322 - コピー
IMG_6440 - コピーIMG_6444 - コピー
KITTEのガラス張りとツリー。マリメッコのXmasディスプレイ


赤坂見附のイルミネーションロード。紅葉とテーブルクロスの赤が絶妙

IMG_6446 - コピーIMG_6443 - コピー
IMG_6442 - コピー
IMG_6449 - コピーIMG_6482 - コピー
12月24日(月・祝)まで新宿にてカール・ラーション展しています。線で描いて水彩で色をつける。前に、友人から葉書をもらってからずっとファンでした。日本では24年ぶりの回顧展


家族をモチーフに日々の暮らしを描いたスウェーデンの画家

IMG_6478 - コピー
私もよく描く室内スケッチがたくさん。その独特な構図と色使いには溜息しか出ません。ダーラナ地方に通称「リッラ・ヒュットネース」と呼ばれる伝統的な木造家屋を手に入れたカールは、美しく理想的に改装。17・18世紀のスウェーデン骨董家具を置き、ダーラナ地方伝統の赤や緑といった原色を取り入れたとか。この家は記念館になっているのでいつかスウェーデンに行って訪問したいです(↓ネットより画像拝借)
WTQ.jpg
IMG_6479 - コピー


●人気ブログランキング参加中!今日もポチっとお願いします">ランキングバナー

18:51 | カフェ&お店 | comments (0) | edit | page top↑

唯一の店

  IMG_E7467 - コピー
ポルトガルで店1軒もなかった村と比べると(BARが1軒あったことは後に知る)、ここはキオスクほどの商店とレストランと雑貨店と郵便局があっただけ良かっただろう。BOBIという魚のビスケットはシンプルな塩味で気に入って何度も買いました♪


気付けば朝からそのビスケットしか食べてない(そんなことばかり)夜19時頃「MARINO」というレストランに食事をしに(ホテルから歩いて数秒)

IMG_4073 - コピーIMG_4047 - コピー
IMG_4050 - コピー
シンプルな外観とは逆に、木の梁と石造りの凝った内装


こちらの方が楽しいので中で頂くことに!

IMG_4053 - コピーIMG_4048 - コピー
IMG_4049 - コピーIMG_4051 - コピー
IMG_4052 - コピー


ポークグリル45kn(¥765) サラダ15kn(¥255)
IMG_4054 - コピー
IMG_1656 - コピーIMG_4023 - コピー
雑貨店 Gallignana


食器やオブジェ、お土産物の他、ワインが半分占めている(*´з`)
ちなみにスロベニアやクロアチア産のワインは他の国に出回らないらしい、国内で消費してしまうんだって!

IMG_4024 - コピー

●人気ブログランキング参加中!今日もポチっとお願いします">ランキングバナー
23:10 | 2018年スロベニア&クロアチア親子旅 | comments (0) | edit | page top↑

田舎再訪

IMG_3989 - コピー
小さい商店、雑貨店、レストランの3軒しかない、10分で一周できるイストラ半島の村Gracisce・グラチシテ。公共機関のないこんな所に何故かというと6年前、クロアチアの農園ホテルでソーニャが連れていってくれた想い出の村にもう一度行きたかったから。その時は早足で立ち寄っただけだったので、素敵な宿を見つけたしゆっくり滞在することに決めました


当時9歳だった息子は17歳になりまして

イストラが一望できる場所 - コピーIMG_3983 - コピー
IMG_4006 - コピー
小さな小さな村の地図


入口は夜になるとライトアップされて雰囲気を増します

IMG_4057 - コピー
IMG_2305 - コピーIMG_4021 - コピー
気ままな猫ちゃん、こんにちは。 誰にも会わない路地、笑


教会が1軒あります、塔はきちんと鐘の音を奏でます♪

IMG_4008 - コピーIMG_4044 - コピー
IMG_4045 - コピー
IMG_4009 - コピー
かつてソーニャが「イストラ半島で一番綺麗な景色なのよ」と見せてくれた所、まったくあの頃と変わらない景色が広がっていました


夕日に照らされるグラチシテ。大好きな村

IMG_4043 - コピー


●人気ブログランキング参加中!今日もポチっとお願いします">ランキングバナー
23:38 | 2018年スロベニア&クロアチア親子旅 | comments (0) | edit | page top↑

クロアチアンキッチン

IMG_E7464 - コピー
タイル貼りのキッチンと石造りの壁を、ランプが照らす


一棟まるごとアパートメントは二人では持て余す広さ( *´艸`)。珍しくラジオがあったので、テレビは消してクロアチア語や音楽をBGMにした3日間

IMG_3948 - コピーIMG_3947 - コピー
IMG_3925 - コピーIMG_3953 - コピー
冬は暖炉に火がつくのかな?かなり大きい。昼間は扉開けっ放し(私達しか居ないし)


照明器具も素朴でまるでタイムスリップ!

IMG_3949 - コピー
IMG_3950 - コピーIMG_3956 - コピー
小物や布、ディスプレイが全て空間と統一されている


2階へ続く階段は新しい、少し残念

IMG_3928 - コピー
IMG_3929 - コピーIMG_3971 - コピー
寝室とお手洗い&シャワー室。小窓からは庭のプールが一望


重厚な石壁

IMG_3944 - コピー


●人気ブログランキング参加中!今日もポチっとお願いします">ランキングバナー

20:57 | 2018年スロベニア&クロアチア親子旅 | comments (0) | edit | page top↑

別荘のように

  IMG_E7376 - コピー
この村、グラチシテには泊まってみたい宿があった。敷地内には庭やプールもあり3つか4つのみ宿泊棟がある。全て石造りだ。1泊108€(¥13,716)HPからも予約ができたが、Booking.comでの方が安かったのでそちらから!


Holiday Homes Poli Svetega Antona
IMG_3975 - コピー
IMG_4032 - コピー
まだまだプールではしゃげる17歳
後ろの塔は村のシンボル


一棟どころか、敷地内貸し切りでした、他のお客さんいなくて、笑
洗濯物も干し放題

IMG_3967 - コピーIMG_3979 - コピー
IMG_3960 - コピーIMG_3965 - コピー
IMG_3962 - コピー
奥ではバーベキューとかもできるみたい


見上げれば葡萄が鈴なりだったり

IMG_3964 - コピーIMG_3977 - コピー
IMG_3978 - コピーIMG_4033 - コピー


信じられないぐらい静かでゆったりした時を過ごした2日間
IMG_3966 - コピー


●人気ブログランキング参加中!今日もポチっとお願いします">ランキングバナー
14:47 | 2018年スロベニア&クロアチア親子旅 | comments (0) | edit | page top↑

2回乗り換えて

IMG_E7375 - コピー
経由地Porecポレクで3時間あったので、ATMでクロアチアクーナを引き出し、絵になりそうなレストラン探し。朝以降食べていない息子はどこでもいいから入りたいがそういうわけにはいかない。中庭が素敵な所を発見、16時半なので誰1人居ないハッピーアワー(笑)トリュフのカルボナーラ83kn(¥1.411)前菜18kn(¥306)サラダ、スープ、ワインはそれぞれ30kn(¥510)


「クロアチア産の甘い白ワイン」をといったらコチラが♪美味しい!

IMG_3875 - コピーIMG_3874 - コピー
IMG_3880 - コピー
真っ赤な顔して戻る。ちなみにPorecのバスターミナルには荷物部屋があるのでリュックを預けれて便利!窓口でチケット30kn(¥510)を買うと係員が鍵を持って案内してくれる


さて、クロアチアのバスは遅れるのか?6年前に苦労した覚えはない

IMG_3877 - コピー
IMG_3879 - コピーIMG_3878 - コピー
宿の最寄の駅、Pazinパジンへは18:15発。時刻表も確認


チケットは試しに唯一ネット予約していた路線(何事もチャレンジャー)

IMG_3917 - コピー
IMG_3919 - コピーIMG_3920 - コピー
バスは8分遅れで来た。スロベニアに比べると遅れたうちに入らない(^▽^;)30分走行で1人40kn(¥680)ドライバーは終始不愛想。イストラ半島ののどかな風景


バスを降りても宿らしき人が居ない。10分遅れたから心配したが、駐車場の方から駆け寄ってくる女性2人が!ハウスキーパーだった♪これから向かう村は、バスもなく、宿の人にタクシーで行けるかと聞くとPazinでも難しいと言われ、それで有料でお願いしておいたのだ。どうしても訪問したかった理由は後ほど

IMG_3922 - コピーIMG_4025 - コピー
まずは、ここの素敵な宿をご紹介・・・


ようこそ、Holiday Homes Poli Svetega Antonaへ

IMG_3981 - コピー


●人気ブログランキング参加中!今日もポチっとお願いします">ランキングバナー
22:28 | 2018年スロベニア&クロアチア親子旅 | comments (0) | edit | page top↑