FC2ブログ
カテゴリ:2017年バルト三国親子旅(From Finland)

鳥瞰図・Kuldiga宿編

IMG_E7036 - コピー
バルト三国を旅して、はや来月で1年(^▽^;)ラトビア宿編で完結です
(フィンランド、ヘルシンキのアルヴァアアルト自邸の鳥瞰図は間に合わず)


Q:鳥瞰図はどうやって描くんですか?
A:必要なものはシャーペンと30㎝ものさしと消しゴム。平面図を元に、室内写真と記憶から少しづつ緻密に立体にしていく。どこを見せるか曲線にするかどの壁を取るかなど制作しながら考える。時々立てかけて数日放置して客観視しながら手直しを何度もする。鉛筆書きに納得したら、フリーハンドでペン入れし(再度写真を見ながら)、水彩絵の具で着色して完成。相当な時間を要します(;・∀・)でもスケッチと同じくらい楽しい作業です
IMG_5723 - コピーIMG_5725 - コピー



さて、この古いアパートメントRoberta Hercberga Apartamentiのブログはこちら→「眩しい朝」と「20€でチェンジ」 最初、共同シャワーの狭いRoom1を予約していたけれど、3倍広いもはやスイートルーム(といっても二人で50€)のL字の部屋に急遽変えてもらった。ここでは絶対この部屋に泊まりましょう(といってもこんな小さな村、行く人あまり居ないか・・素敵な小さな村よ、クルディーガKuldiga)

IMG_9172 - コピーIMG_9146 - コピー
IMG_9231 - コピー
朝の光で目覚めることができるベッドルーム・・・


白く塗られた床板と、アンティークの家具で揃えられて

IMG_9237 - コピーIMG_9164 - コピー
IMG_9168 - コピー


●人気ブログランキング参加中!今日もポチっとお願いします">ランキングバナー
19:33 | 2017年バルト三国親子旅(From Finland) | comments (0) | edit | page top↑

鳥瞰図・Vilnius宿編②

IMG_7070 - コピー
リトアニアの首都ヴィリニュス、宿編Part2。屋根裏の、二部屋ある宿Hotel Apia。町中から離れた安い宿にするか、町中で便利な高い宿にするか、この時ものすごく悩んだことを思い出す。このときの宿のブログ「朝食100m先」 朝食は別の五つ星で取るようになっていて、飲み物はセルフサービスではないし、バイキングで並んでいるものがまるで違った♡(いつも2つ、3つ星のホテルの私達ですから)


IMG_9267 - コピーIMG_9263 - コピー


ベッドと調和の取れた壁紙♪
IMG_8022 - コピー


●人気ブログランキング参加中!今日もポチっとお願いします">ランキングバナー
11:48 | 2017年バルト三国親子旅(From Finland) | comments (0) | edit | page top↑

鳥瞰図・Vilnius宿編①

  IMG_E5066 - コピー
リトアニアの首都ヴィリニュスで泊まったシェイクスピア ブティックホテル。上からバスルーム、ベッドルーム、ラウンジルーム♪中心地にありながら、表通りから離れた中庭に面した部屋で、小鳥のさえずりで起きる朝でした(*´ω`*)



ホテル記事→「よりにもよって」 ロミオとジュリエットの愛溢れる部屋で、息子に嫌がられたっけ
IMG_9341 - コピー
IMG_9298 - コピーIMG_9291 - コピー


何よりオーダーメイドできる朝食が素晴らしい!オススメ宿
IMG_9300 - コピー


●人気ブログランキング参加中!今日もポチっとお願いします">ランキングバナー

18:36 | 2017年バルト三国親子旅(From Finland) | comments (0) | edit | page top↑

鳥瞰図・Tallinnアパートメント編②

IMG_5067 - コピー
ぎしぎし鳴る古い階段を上がると、その古いアパートメントはある。細長い造りになっていて、ネットで見た、タイルのキッチンと暖炉に一目惚れしてここに泊まりたいと思った。キッチンの高さまでは気にしていなかったが、たまにヨーロッパでは私の背の低さを考慮しても異常に高いところがある・・・絵の中で自分を立たせてみましたが、おわかりでしょうか。その時のブログはこちら→「次の宿ミッション」 


鏡を効果的に使って空間を広く見せていました

IMG_8966 - コピー
IMG_8968 - コピーIMG_8965 - コピー
奥のカウンターBARの裏は食器入れ。洗面所は漆喰の壁と煉瓦


キッチンタオルの模様を絵の中に散りばめました♪

IMG_8964 - コピー

●人気ブログランキング参加中!今日もポチっとお願いします">ランキングバナー
22:47 | 2017年バルト三国親子旅(From Finland) | comments (0) | edit | page top↑

鳥瞰図・Tallinnアパートメント編①

IMG_E5044 - コピー
エストニアのタリンで泊まったアパートメントその① Reval Old Town Home
その時のブログ→「リスクあってもアパートメント」 
中庭に沿って、Ⅼ字に玄関、お手洗い、台所、ダイニング、リビング、寝室、シャワー室まで広くて贅沢なワンフロア。全室自然光が惜しみなく降り注ぐ。そして北欧らしい落ち着いたインテリア。一番頑張って描いたのは床の板模様(=゚ω゚) タリンに着いてからずっと雨で、雨は雨でも土砂降りで、気温は11月並で(8月だったのに)、このアパートに引き籠りそうになったのお分かり頂けるかと思います


オーナーさんのおもてなし精神、本物の薔薇。部屋の中は花と、アロマの香りに包まれて・・・

IMG_8865 - コピー
IMG_8869 - コピーIMG_8896 - コピー
IMG_8892 - コピーIMG_8894 - コピー


この暖炉も描きたかったのですが、レイアウト上、断念
IMG_8898 - コピー

●人気ブログランキング参加中!今日もポチっとお願いします">ランキングバナー
14:55 | 2017年バルト三国親子旅(From Finland) | comments (0) | edit | page top↑