カテゴリ:泉ハウス

壊れてはいけないもの

SS13 - コピー
スペインのマグネット。これらの居場所はもっぱら冷蔵庫の扉↓↓↓


この家と共に13年歩んできたNationalの冷蔵庫は、少しピンクがかったレトロなデザインがお気に入りだった。冷凍庫が効いてないかな?と思ってからが早かった、アイスがどろどろに、冷蔵室は電気がついていたものの冷気が失われプラスチックの焦げたような異臭が漂った。なんの前触れもなしに冷蔵庫というものは突然壊れるものなのか。”家電は新しいものがいい”と思っているもののなんせとても気に入っていたので、まず修理でなんとかならないかメーカーに出張で来てもらうことを考え問い合わせると「数日後になります」 え?食の大ピンチな時にそんなのんびりなことを!?やっぱり諦めて新しいものに買い替えだ!と電機屋へ最新冷蔵庫をリサーチ。良さげなものがズラっと並んでいる、ように見えただけでどれもこれもデザインが気に入らないのである。省エネ!節電!プラズマクラスター!大容量!シャキっと野菜室!凍結バーシャル!厳選特価!などとうたわれても気に入らないものは気に入らないのである。しかも今のは大体表面は強化ガラスで、そう・・・マグネットが付かないのである!私にとっては致命的。その後3つまわったが、どこも同じ冷蔵庫ばかり。やはりNationalを直そうと再度電話依頼。旦那にも相談。家電は新しいのにしとけ。やっぱり・・・ごめんなさいとNationalに断ったものの、家に帰って眺めると、君以上のものは他にどこにも見つからない妥協しないといけないのかと食材を捨てながら悩み続けていたら

IMG_2462 - コピー
IMG_2569 - コピーIMG_2474 - コピー
忘れていた無印家電の存在を思い出す。探していたものがそこにはあった


数日後すぐお出迎え♪電気屋で並んでいたものに比べると、省エネではないし便利な機能もついてなければ氷も自動で落ちない。でもそんなことはいいのです、見た目が一番大事♪まるで昔からここにあったかのよう!取っ手が幅広なので開けやすくなりました( *´艸`)マグネットは少しシンプルに陳列(これでも)

IMG_2571 - コピー
IMG_6082 - コピー
IMG_2050 - コピー
最近は時々16歳ボーイズたちの溜まり場になると(息子の部活友達)2階に籠る私


この8月で住んで丸13年。14年目に突入しました
雨が降ると濡れる郵便物、それを食べるカタツムリを発見。ヤギか!
ボロボロだったポストは最近やっと直しました

IMG_2187 - コピーIMG_5934 - コピー
IMG_2048 - コピー

●人気ブログランキング参加中!今日もポチっとお願いします">ランキングバナー

23:31 | 泉ハウス | comments (0) | edit | page top↑

ペンキ塗りたて

   IMG_6631 - コピー
すっかり前回のリカ邸に刺激を受け、ペンキで家具を塗りたくなり翌日買ってきて我が家も模様替え。じつに単純(´艸`*)でもこうゆうことは思い立った時にしないと力が出ません。


最初庭でしようかと思いましたが、酷暑なので室内で。新聞これだけ敷けば大丈夫でしょ。もう13年になる大きなテーブル、これまでテーブルクロスを変えるぐらいでしたが、好きな色を塗ると食卓に仕事机にとさらに楽しめそう♪

IMG_6589 - コピー
IMG_6587 - コピーIMG_6588 - コピー
ペンキ塗りはいつぶりか覚えてないぐらい久しぶり。最近のペンキは刺激臭も少なくなっていているんですね。机の下を塗った時に頭にペンキついたんでしょうね、白髪みたいになって、でも水性だからシャンプーしたら取れてるわと思っていたのになかなか落ちなかったです。頭にはシャワーキャップか手ぬぐいで防御しましょう。


IMG_6591 - コピーIMG_6595 - コピー
部活から帰ってきた息子が手伝ってくれるの図。ミントグリーンにしたくてやっと塗り終えたのに、夜になると浮きすぎてしまった。(リカ邸ならいいけど、うちにはポップすぎた・・)再度塗り直し。


結局夜までかかり、晩御飯は椅子がテーブル。やはり正座な息子

IMG_6593 - コピー
IMG_6626 - コピー
結局翌日まで色の調整。いつまでやっとん?と呆れる息子。


ローテーブルは色が濃くなりすぎてて、薄く塗り直し。前塗った色がもったいないので、周りに残してみる。慣れない工作もどきに、もう何がお洒落なのかわからなくなる。

IMG_6622 - コピーIMG_6625 - コピー
IMG_6623 - コピーIMG_6783 - コピー
台所の棚もやっぱり塗ろう。ミントブルーに野菜が映える。


この小さい椅子は、元の茶色を少し縁に残す。

IMG_6784 - コピー
IMG_6630 - コピーIMG_6782 - コピー
黄色とブルーの組み合わせ、好き。故祖父の手作り棚もポップに。


貝のゼリーキャンドルと、フランスのショールで涼しさ演出中

IMG_6781 - コピー

●人気ブログランキング参加中!今日もポチっとお願いします">ランキングバナー




21:56 | 泉ハウス | comments (6) | edit | page top↑

イギリスの額

   IMG_2211 - コピー
我が家にお嫁入りしたのは、1950年代、イギリス製のウォールラック。商品は全て現地で買い付けをしてきてから、お店で黒色にリペイント&ガラスの棚を取り付けているものでした。素敵な額縁がずっと欲しかったところに、まさか棚として使えるようにリメイクされているとは、持て余してた小さい小物たちがすっぽり収まって、時々総入れ替えしたりして楽しめそうです。


IMG_2215 - コピーIMG_2214 - コピー
リビングに飾りたいところですが・・・設置したのはトイレ空間(*'ω'*)


シェテラさんではバスタブの中に入ってました( *´艸`)一目惚れ

IMG_2049 - コピー
IMG_1976 - コピー
この窓枠の鏡もシェテラさんで購入したもの。先日頂いた薔薇はドライにして添えて・・


近くの飼い猫がいつもうちの庭を通り道にしていて、この日は「うちの子か」と突っ込みたくなるほど寛いでました。

IMG_2276 - コピー


●人気ブログランキング参加中!今日もポチっとお願いします">ランキングバナー


17:20 | 泉ハウス | comments (2) | edit | page top↑

ここ掘れワン

IMG_6996 - コピー
ソファーテーブルをずっとアイロン台で代用してましたが、ちゃんとしたテーブルになりました。買いません、また解体現場から拾ってきました(*´ω`*)今まさに取り壊し作業を始めるとこで、おっちゃんお兄ちゃんが7人ほど最終打ち合わせ?してたところを「すみません~」と入っていったが、もう部屋の中はもぬけの殻で家具などはひとつもなく、一足遅かったかと思ったら、庭に木材と一緒に放置されていたのがこの机。使えるとピンときた私はそれを助け出し、もらっていいかと聞くとお兄ちゃんらは「え?使うん?それがええの?」と不思議がられ、おっちゃんは「そりゃ一枚板じゃしまだ使えるでぇ~」と賛成してくれた。大正時代のものらしい。ちょっとガタガタゆうけど問題なし。そのうち旦那がニスを塗ってくれるらしい。


IMG_6995 - コピーIMG_6981 - コピー
このディテールが好き。当日は嬉しくてこの机で晩御飯を食べた。


最近、鉄とかワイヤーものも気になる。

IMG_7169 - コピー
IMG_7106 - コピーIMG_7003 - コピー
木の皮のブーケにエッセンシャルオイルを数滴垂らすといい香りが持続するね♪友人がくれたスープの缶が素敵で、グリーン入れにした。実は見えるところは綺麗にしているが見えてないところは放置している。あったかくなってきたのでそろそろ片付けたい。とりあえずタオルを全部新しくした。


IMG_6986 - コピー
IMG_7103 - コピー


●人気ブログランキング参加中!今日もポチっとお願いします">ランキングバナー
13:14 | 泉ハウス | comments (6) | edit | page top↑

模様替え

   SBCA1592 - コピー
180㎝の机。私が絵の仕事を始めた頃、広くて作業のしやすいものが欲しいと言っていたんでしょうね、父はわざわざ大工さんに頼んでこれをプレゼントしてくれた。正直、好みとか時間と共に変わってきたりするじゃないですか、店でアンティーク机とか見るとこの机が我が家にあったらなんて素敵だろう!なんて思う・・けど!これだけは変えられないし変えることはないかな。今や作業のみならず食卓、来客用として重宝しているわけですが、なんせ長くて居間の中での存在がでかい(笑)この9年の間、あっちやこっちに散々移動してきてたわけですが、今、ここに落ち着きました。なんてしっくりくるんだろう・・なんで今まで気づかなかったんだろう・・


SBCA1598 - コピーSBCA1583 - コピー
SBCA1588 - コピーSBCA1597 - コピー
もらってきた古いドアに机をつけたことで蝋燭も野花も浮きたって見えます、クリームの壁だと目立たないもんね、それで机の端ってついついモノ置いて積んで・・今後はディスプレイコーナーとしてキープしときます。それと大きいテーブルクロスを敷くのはやめました。垂れ下がった部分が圧迫感あると感じてきたため。イタリアのマルシェで買った小さ目のクロスを斜めに2枚、気分で柄を替える。


SBCA1565 - コピー
外にもクロス!たまたま洗濯して干した時に風に揺れる様子が素敵で、以来ずっと干してます(笑)自分が感じる居心地いい空間は生活していく中でちょっとした時に見つかったりします。「これで十分、これでいい」と止まってしまわず、カチコチにも固めず、だけどいつも自分に忠実で、どんな風にも自由に変えれる暮らしが理想。


SBCA1595 - コピー
さて、これはなんでしょう?ソファーテーブル兼?もー、高さといい息子の友達たちが来たときといい、ちょうどいいったら。それですぐ息子の制服ブラウスなんかもすぐアイロンかけれるしね。そうです、アイロン台です。知人から数年前に頂いていて、アイロンがけの度に折りたたんで仕舞い込んでるこれを出してするのですが、アイロンの何が嫌いって、台を出すこと自体もう面倒で面倒で(このタイプじゃなくても)それがどうでしょう、上に専用カバーを置いてスィッチオンするだけ♬あんなに億劫だったアイロン、毎日するようになって、ついでにソファーテーブルにもなりました。


すっかり風が気持ちいい季節♪

SBCA1582 - コピー


●人気ブログランキング参加中!今日もポチっとお願いします">ランキングバナー
11:26 | 泉ハウス | comments (0) | edit | page top↑