FC2ブログ
2010年 09月
23日(木)
08 | 2010/09 | 10

お姫様の古城宿

ドイツ・コッヘム朝食会場0470 - コピー
一度は泊まってみたい古城を改装したホテルはドイツにはいくつもある。調べてみるとやはり高くて二人で1万5千円以上が普通だ、それに場所も限られてくる。今回の宿予算は二人で50€、¥6.000ぐらいで三ツ星と決めていたので惜しいが早々に諦めていた。


セルフチェックインをさせられた前回のホテルは3泊目が取れなかったので、1泊は町中の宿を取ることになった。予算を倍も!オーバーしていましたが1回くらいは仕方ない、良さそうな所はここしかないし、写真の雰囲気も良さそうだった

ホテル「Alte Thorschenke」 まさか・・ここ!??石造りのお城の門みたいな建物と隣接しており、諦めていた"古城””豪華”この二つがここで叶うこととなる。後で知ったがこのホテルは「古城ホテル協会」に属しているらしく、ここに泊まるためにコッヘムを選ぶ旅行者もいて、納得。ここなら少々お金を出しても泊まる価値がありますね(二人で1万強)
SBCA0680 - コピーSBCA0665 - コピー
入口からクラシックで別世界、シャンデリアも天井も素敵!木の螺旋階段をあがります

SBCA0678 - コピー
SBCA0636 - コピーSBCA0639 - コピー
まさにお姫様気分満喫。こんな天蓋ベットに寝るのは初めて、映画の世界だけと思っていた。クローゼット、椅子、棚は全てアンティークで揃えられていて、例えるならコッヘム城では「触ってはいけません」になっていた調度品と同じ感じ・・・ここでは自由に触って使用できるという贅沢感。床や天井は傾いてるのも古い建物ならでは。ベッドルームだけでなくもう一部屋、リビングもついていました


水まわりは最新で広くて清潔。2階の客室ドアも可愛いい

SBCA0637 - コピーSBCA0667 - コピー
SBCA0625 - コピーSBCA0664 - コピー
1階はレストランになっていて(兼・朝食会場)絵画や骨董品、剥製が並ぶ

 
極めつけは私たちの泊まった3階の部屋↓↓窓から眺めていると誰もが足を止めて写真を撮っていきます。このホテルへ泊まりに、Cochemに足をぜひ運んでみて下さい♪

SBCA0660 - コピー





●人気ブログランキング参加中!今日もポチっとお願いしますランキングバナー




12:30 | 2010年ドイツ&チェコ親子旅 | comments (9) | edit | page top↑