FC2ブログ
2010年 09月
08 | 2010/09 | 10

サービスの落とし穴

   チェコ・プラハ 路地0487 - コピー
そろそろ今日あたりはまともな食事をしよう、どこかいい雰囲気のカフェに入ろうと決めていた。だが店の前に黒板が出ているがよくわからなくて何度もスルーしてしまう。(小心者)息子にはいいかげん、腹減った~なんで入らんの~まだ歩くん~とブーブー言われ、その時、日本のファミレスみたいに食事の写真がわかりやすく表示されていたカフェがあった、これは珍しい。メニューが一目で決められ指差せばいいだけ、食べてみたかった”クネドリーキ”も載っている。メインに添えられている蒸しパンのことで、チェコの代表的な食べ物だ。綺麗なお姉さんのウエトレスがすぐさま来てどうぞ~♪と言ってきてくれたし、店の雰囲気もいいし、中に入ってこれとこれと言って簡単に注文できホっと一安心。メインの値段は手書きで書いていたがどれも二桁だったように思いあまり見なかった、例えば99コルネでも¥500ぐらいだ。チェコのご飯は安いと聞いていたし


SBCA0810 - コピーSBCA0796 - コピー
テーブルにポテトチップスが入った籠が置いていた。微々たる量だからサービスかと思った、もしくはサービス料が後でつくのかそれでも知れてるだろうと、食べた。湿気てて全然美味しくなかったけど。メインの前に籠にディップ付のパンが運ばれてきた。きっとメインとセットで付いているものだろう。さてメイン来ました、小さい・・・お姉さんお姉さん写真と全然違うよ?肉が小さい小さすぎる、しかもあまりの柔らかさにソースに溶けこんでいるのか、そんなワケはない。なんなんだこの肉は(上写真参照)手前はクネドリーキとポテト焼きが2枚づつ、これも極薄。奥がその肉。おーいお前はメインなのかー付け合せなのかーどっちなんだー。きっと量が多いだろうから1つでいいよねって・・・息子が全部食べても足りないぐらい足りなかった。しかも不味い


このプレートだけで、350コルネ(¥1.575)ポテチもパンも結局有料だった。頼んでません聞いてません言ってください!結局3千円近く払うことになり(しかも今時カードも使えない)全部食べちゃってるし文句言えません、全ては私の”~だろう”という憶測と確認を怠ったせいなんですから・・・それでもこの値段ってありえない。いかにも高級そうなレストランに入ったワケじゃないんだよ、フルコース頼んだわけじゃないんだよ。その後また外食恐怖症になったのは言うまでもない
そういえば私たちの席の斜め前で、ずっと座っているオジサンがいました。テーブルには食事も飲み物もなく、ただ誰かを待っている風だったので、待ち合わせかなと思ってました。でも友達が来るなり、その人が店員さんにお金を払っていたんです。その後帰っていったところを見ると、あんたも俺ビール飲んでおつまみ食べただけなのに~びっくりするような破格な値段言われて現金なくて友達呼んだ?ねーそうなんでしょう!?ちなみにこのカフェはプラハ城のすぐ近く、ご注意!

SBCA0753 - コピー



●人気ブログランキング参加中!今日もポチっとお願いしますランキングバナー


09:22 | 2010年ドイツ&チェコ親子旅 | comments (10) | edit | page top↑