FC2ブログ
2011年 09月
07日(水)
08 | 2011/09 | 10

バス移動中心

スペイン・ブルゴス(赤いお婆ちゃん) - コピー
旅に行くと自分とじっくり向き合える。"人心地”が感じられる絵を描くのが好き。しっかりした風景画も描いてますがそこには必ず人がいて、その人達を中心に絵の中にストーリーが見えてくるようなそんな風に感じてもらえたら嬉しい。建物や風景はそこに行けば誰でも描けるけれど、人との出会いは一期一会。絵の中に登場する人達はサブではなく私の中ではメイン。赤が大好きなお婆ちゃん、現地に着いて一番最初に描いた絵です


マドリッドのホテルで早々にスーツケースをあづけた後は、基本バックパッカー。衣類もかさばらないよう空気を抜くようにしてみました。今回ももちろんツアーではないので誰も目的地に連れてってくれません、息子もまだ頼りになりません。スペインもポルトガルも鉄道より高速バスの方が安いことがわかり(鉄道の半額以下)便利で便数多くて鉄道の通っていない町まで連れてってくれるので、ほとんどバス移動しました。スペインは”ALSA”アルザ。ポルトガルは”Read Expressos”アルザのほうは日付検索も乗り場地図も出てきたのに対してリードの方は時間が出てくるのみ・・町のどこで降ろされるのかわからない。現地聞き込みを覚悟し週末は便が減るかもしれないので平日移動にしました

SBCA0477 - コピーSBCA0476 - コピー
マドリッドのホテルで早々にスーツケースをあづけ、基本バックパッカー。衣類もかさばらないよう空気を抜くようにしてみた。さて、今回ももちろんツアーではないので誰も目的地に連れてってくれません、息子も連れてってくれません。スペインもポルトガルも、鉄道より高速バスの方が安いことがわかり(鉄道の半額以下)便利で便数多くて鉄道の通ってない町まで連れてってくれるわで、ほとんどバス移動しました。スペインは”ALSA”アルザ。ポルトガルは”Read Expressos”リード、ここで検索すればバッチリ!アルザのほうは日付検索も乗り場地図も出てきたのに対してリードの方は時間が出てくるのみ・・町のどこで降ろされるのかわからないんですよ!現地聞き込みを覚悟し週末は便が減るかもしれないので平日移動にしたり。ポルトガルはツーリストに不親切すぎやしませんかー?


アルザは乗り場地図が表示されていましたが、その場所に行ったんです確実に。大通りから一本裏で何本目の路地で。そこに行っても、あるのは街路樹とPだけ、案内板もなけりゃ人もいない、初スペインでまだ一度もバスステーションを見ていない私は、もしかしてこんな所でも待っていたら来るのか?とも思い、とりあえず朝ごはんのパンを近くの店で買ってベンチで食べる。・・・やっぱ明らかに違うみたい。店の開店準備をしていたお兄さんに助けを求める。アルザならこの先の地下鉄だよと教えてくれた。なぜだ。まだ半信半疑だったですが、地下にありました。HPから地図出力して信じて地下鉄乗り継いであんな辺鄙なとこまで行ったのに、結局間違えてたんです、アルザが!(その後は合ってたけど)あーびっくりした初っ端から

SBCA0388 - コピーSBCA0398 - コピー
売り場はすごい人。誰かが番号札をとっているのを見て私も取りに行くと、10番目・・・。やっと呼ばれ出力してきたものを窓口に見せ、私と息子ってジャスチェーで伝えるだけだけど心臓バックバクです。おばさんは終始怒ったようにチケットを売ってくれる。パスポートまで見せろと言われた(ここだけだった)いきなりだと焦る。盗まれないように下着の中とかに入れてたらどうしていただろう、入れてなかったけど。リュックの奥のほうにひっかかってなかなか出てこない、おばさん更にイラっとしている。パスポート返すときは投げられた。とにかくマドリッドからブルゴス行きのバスは、地下鉄「AVDA DE AMERICA」の地下からで。3時間、二人で27.31€(¥4.096) 
今回のレートは1€=¥115で計算しています


マドリッドは主要駅が3つあり(チャルマン・アトーチャ・プリンシペピオ)ここから地方へ行くバスも発着していますが、ブルゴスへは地下鉄で行かないといけない駅から発着なのです。お願いだから統一させてほしいところです。ちなみにバスは快適です♪テレビで映画トランスフォーマーを観ました
SBCA0393 - コピーSBCA0394 - コピー



●人気ブログランキング参加中!今日もポチっとお願いしますランキングバナー



11:24 | 2011年北スペイン&ポルトガル親子旅 | comments (9) | edit | page top↑