2017年 04月
25日(火)
03 | 2017/04 | 05

僻地ギャラリー

  img386 - コピー
甘いものはやめられない・・・・


堀尾貞治”あたりまえのこと”という展示会に行ってきました。
車でしか行けない山の奥深い所に位置し、静かで、夜は星が綺麗に瞬きそうな吉備中央町(岡山)にあるギャラリー。コンクリートと木で調和されたこの場所にも行ってみたくて

IMG_3490 - コピー
壁に貼られたカッティングシート文字、半日かかったそうです


IMG_3484 - コピーIMG_3492 - コピー
”彼の創作の中心は一貫して、「あたりまえ」のものである「空気」の存在をいかに表現するか。日頃意識することのない「空気」。目に見えないけれども生きるためには必ず必要な大切なもの。この存在の希薄な「あたりまえ」のものを可視化する為、身近なものに色を塗り、カタチを作る”


吹き抜けの光が入ってくる気持ちのいい広間に、そのオブジェたちが陳列

IMG_3481 - コピー
IMG_3479 - コピーIMG_3489 - コピー
美しい光と影と緑、そして中庭からは青い空。もうこれ以上何もいらない・・・


IMG_3487 - コピーIMG_3491 - コピー
IMG_3486 - コピーIMG_3497 - コピー
オーナーさんとまったりお喋りしながら


南部鉄で入れてくれた日本茶を頂く午後でした
(展示会は5月7日までされています)

IMG_3496 - コピー


●人気ブログランキング参加中!今日もポチっとお願いします">ランキングバナー



15:25 | お宅訪問 | comments (0) | edit | page top↑