2017年 06月
05 | 2017/06 | 07

イギリス土産Part1.2

   img382 - コピー
コッツウォルズ地方のWinchcombeウィンチカムという村で買ったもの。本当にここは田舎なのに、洗練された雑貨屋さんやチーズ屋さんや食品店がありまして。ロンドンでは見つけれなかったものもあり、いわゆる”Theお土産”という同じようなものばかり並ぶ品とは違い、地元に根付いた、本当におすすめしてるようなものばかりあったような気がします( *´艸`)かさばるのでそんなに買えなかったんですが、後から思いつく。「箱の中身なんてとっとと食べて、つぶして平にして持ち運べばよかった」のだと。(いまさらなアイデア)
一番のおすすめは、一番左上の薄いビスケット。ただのビスケットと思いきや・・”スコーンを凝縮させた味わい”でした!次、イギリス行くことがあったらこれをお土産にすると決めている。


ロンドンから電車で北へ2時間。Yorkヨークで買ったもの。紅茶のベティーズ、このパッケージイラスト描いた人、天才。他のものは、決してお洒落とは言えないホームセンターみたいな店で。宝探しみたいに、あの中からお洒落なものを見つけるのもまた楽し。シールラベルに、ジャムのタグ&ラベルは偶然同じメーカーを手にしていました。もっと見たかったけど、閉店間際に覗いてしまい、帰りは非常口から出されました。客がまだいてもドアを完全に閉めてしまうのは外国ならではですね(*´з`)

img383 - コピー

●人気ブログランキング参加中!今日もポチっとお願いします">ランキングバナー

16:40 | 2016年イギリス親子旅 | comments (0) | edit | page top↑