2017年 09月
08 | 2017/09 | 10

明日は明日の風が吹く

IMG_6117 - コピー
出発2日前に予定変更したことで、10日前に予約していた船をキャンセルしたかった。その方法がわからずサイトにメールアドレスも載ってなく電話番号しかなかったので(なんでだ!)これはもう現地でかけあうしかないと思った。バルト3国で高速バスも計4路線予約した。QRコードが記載されたeチケットをプリントアウトしていると、1路線だけがない。キャンペーンで激安で買ったから覚えている、これは誤ってメールを消してしまったらしい。HPで予約No入れたら自分のが見れるって、そもそもそのNoがわからない。問い合わせ先にとりあえずメールしてみる、焦っていたので酷い英語だ「私、予約した、メール失くした、バス乗れるか」するとすぐ返事が来て1時間後にはeチケット送り直してくれた。(向こうが朝でよかった・・)汗が止まらなかった前日。(早い準備ができない私)そりゃポトフ作ってるの忘れて鍋ごと丸焦げにしますよ


飛行機→フィンランド航空公式サイト(日本語)(直接航空会社から買うのが一番安い)
ホテル予約→ Booking.com(やっぱり楽、ずっとここを愛用)
相変わらずのバタバタ出発。↓前日までのテーブルが物語る

IMG_9502 - コピー
IMG_8758 - コピーIMG_8762 - コピー
岡山から関空まではバス。行ってきまーすと勢いよく飛び出してトランクにあるスーツケースのことを忘れるのも、旦那のパスポートも持ってきてしまったのもご愛好・・・。今回は憧れの初フィンランド航空。日本から9時間半と、最も早くヨーロッパに行けることを売りにしている。キャビンアテンダントが綺麗すぎて、同じ女性でもここまで違うのかと見惚れる。機内のグッズはマリメッコとのコラボで、紙コップまで可愛い。旅ノートは関西限定デザイン(楽器)のロルバーン♪


ヘルシンキのヴァンター国際空港で、長い行列を並んでとか一切なくまさかの20分で入国。時刻は15:30「よし、あそこに行けるかもしれない・・・」ハードスケジュールすぎて、そこへ行くには着いたこの日しかなかった。でもそこは閉館17時なので無理だろうと思っていた。それがスムーズな入国で一筋の光を照らしたのである。空港から電車で中央駅まで30分、そこからトラムで何駅か移動して歩いて10分ほど・・・着いてなかなかのチャレンジャーである、ヘルシンキは初めてだというのに。タイムリミット1時間半、急げ!!
ちなみに空港⇔中央駅、2015年に鉄道開通したばかり。電車マークのわかりやすいこと

IMG_9503 - コピーIMG_9504 - コピー
IMG_9505 - コピーIMG_9507 - コピー
エスカレータは2016年設置、去年できたばかり。ただ、ホームまで歩いて15分ぐらいかかります。フィンランドは改札とかがありません、切符はホームで購入。なのに自動販売機たった1台、すぐ長蛇の列になる、目の前で2本の電車見送りました・・・(急いでるのにけっこうなロス)どうにかなりませんかね?(笑)


Englishに変えて辿っていけば簡単に買えます、でも2枚一緒に買う方法がわからず1枚づつ(ここでもロス)日本の機械はどこでもクレジットカードって終わったら勝手にピュって出てくるじゃないですか・・自分で取って下さい そうしないと完了しません。ピッピッピと鳴り続けるだけで切符が出てきません。最初わからなかったので焦る。で、下の死角から切符が出てきます、そこからかーい!ってツッコミたくなります。(切符を取り忘れる人多々)どうにかなりませんかね?(笑)

IMG_9492 - コピーIMG_9494 - コピー
IMG_9510 - コピー
彼はまだ知らない。スーツケースを引いたまま走らされることになるとは


ちなみにバスでのアクセス方法もあってターミナル出た25番乗り場から、615番か617番。24時間以内にバス+トラム+地下鉄利用する人は、1日券買ったほうが得かもしれませんね♪
電車20~30分 10分に1本 5€ 
バス45分 30分に1本 5€か1日券14€


中央駅に着いたのが16:20!

IMG_9491 - コピー

12:59 | 2017年バルト三国親子旅(From Finland) | comments (2) | edit | page top↑