FC2ブログ
2017年 10月
09 | 2017/10 | 11

大事なのはプロセス

  IMG_9757 - コピー
バルト海の真珠と呼ばれるラトビアの首都、リガの旧市街も世界遺産。すっかりバルト三国のイメージが変わっていました。首都だとしてももっと素朴で田舎をイメージしていたわけですが(勝手に)、迷子になるほど広くて、他のヨーロッパと同じく観光客で溢れていた。


高級感漂うレストランに勇気を出して入ると、外からではわからない、塔を望む美しい窓辺がそこにはあった♪優雅にお酒でもと、ピーチツリーフィズ4€(¥520)を頼むと、量少な!と思ったら原液の濃いいやつ(''ω'')みるみる赤くなったのは言うまでもない。息子はフォンダンショコラ4.5€(¥585)とコーラ1.8€(¥234)観光地のど真ん中の好立地だったのに、意外に値段が良心的

IMG_9091 - コピーIMG_9090 - コピー
IMG_9092 - コピー
IMG_9033 - コピーIMG_9039 - コピー
IMG_9050 - コピー
さて、どこに行っても上から町を一望できる塔にまず登りたいもの。大人9€(¥1170 息子は3€)高いなと思いながら料金を払うと「向こうの階段を上がってEVよ」と言われる。え?エレベーター??ぎゅうぎゅうに詰め込まれ一瞬で頂上に着き、行き交うのもギリギリな狭い見晴しテラスに降ろされた。写真を撮ってすぐ降りる((+_+))


これが、古き良き建物を肌で感じながら、ゆっくりでも自分の足で息を切らし登って辿り着いたなら、感動は何十倍もあったに違いない。行った事実より、そこへはどう行くか、どう行ったかというプロセスが大事なのかもしれない。旅も同じで、アクセスに苦労が伴うほど、自力で着いたとき感動は更に増すし記憶に刻み込まれるのだと思います。連れていってもらった所は案外覚えてないものですよね、笑。

IMG_9045 - コピー
IMG_9043 - コピーIMG_9089 - コピー


広場では、毛糸の靴下や手袋、マフラーなどお婆さんが物売りをしていました
IMG_9047 - コピー


●人気ブログランキング参加中!今日もポチっとお願いします">ランキングバナー

21:50 | 2017年バルト三国親子旅(From Finland) | comments (2) | edit | page top↑