FC2ブログ
2017年 10月
28日(土)
09 | 2017/10 | 11

苦あればこそ

IMG_0428 - コピー
パンをあげる息子をここから描くことに決めたが肝心のカモが居ず。流れの激しい場所だったためだ。しばらく待っていると下手から一生懸命泳いできてくれたのがこの3匹。君たち、苦労した先にはいいことがあったね。


この橋の側に建っている「聖カトリーナ教会」は1655年建築、1939年からは廃墟になり火災や戦争でボロボロになりましたが、旧ソ連時代には改装されて博物館やホールとして使用、独立復活後は再び教会の姿に戻ったそうです。

IMG_9222 - コピーIMG_9124 - コピー
IMG_9126 - コピーIMG_9123 - コピー
IMG_9125 - コピー
本やカードも展示されていました♪貴重な代物なのかな?


ちなみに入った瞬間ギロっと睨むおばあさんが受付しています。入場料とかはいらないんですが、ほんとうに私ら何かしたのかと思ってしまいます・・・お手洗いに行きたくなり借りることに、お金を払おうとしたら無言のままピクリとも口角を上がることなくジェスチャーで、あの箱に入れろと、0.3€(¥40)チャリンと入れる。・・・怖い!! 「上にあげれるよー」と息子が2階から呼ぶ

IMG_9128 - コピーIMG_9129 - コピー
IMG_9131 - コピーIMG_9133 - コピー
裏に隠し階段みたいなのを発見したらしく!といっても矢印で誘導してくれているので、誰でも上がっていいみたい。木製の手造り階段、ワクワクします、塔の一番上まで行けるのねと上がっていったものの・・・


これがけっこうな傾斜で( ;∀;)(高所恐怖症です)階段もスースーで下が見えるし

IMG_9132 - コピー
IMG_9135 - コピー
最後の階段~!あの椅子は休憩用!?


鐘があるところまで行けて風も吹き抜けて気持ちいい
屋根の上にコウノトリが巣を作っていたし。見よ、この地平線・・・

IMG_9138 - コピーIMG_9139 - コピー
IMG_9136 - コピー
クルディーガの村を一望♪


都市のリガで登った塔は、エレベーターで一気に上まで行きました。かたや、息を切らしながら怖い思いもしながら一歩一歩自分の足で辿り着きました。当然、後者のほうが、上から見る景色の感動がはるかに大きかったのです。人生もそうなのかもしれない


行きも良くはないけど帰りはもっと怖いの図

IMG_9141 - コピーIMG_9142 - コピー


★2018カレンダー 通販開始中、詳しくはコチラ
★画集初出版!「ヨーロッパ小さな町旅」(11月7日 韓国発)予約受付詳細はコチラ




●人気ブログランキング参加中!今日もポチっとお願いします">ランキングバナー

23:14 | 2017年バルト三国親子旅(From Finland) | comments (0) | edit | page top↑