FC2ブログ
2018年 01月
31日(水)
22日(月)
17日(水)
12日(金)
08日(月)
01日(月)
12 | 2018/01 | 02

築300年 in 勝田

  IMG_1935 - コピー
三椏(ミツマタ)、どっさり我が家に、オブジェ化(*ノωノ) 枝が三つに分かれることからそう呼ばれていて、繊維は柔軟で光沢を持ち、高級和紙の原料になっている。そして日本の紙幣にも使われていたとは。植物繊維を特殊加工して作られているんですね、誇るべき日本の特産


台風でトタンが飛び茅葺に穴があいて取り壊しになるということで、江戸時代の庄屋(友人の母実家)を訪ねた時、この三椏を見つけて頂いてきました。 岡山市内からは北へ車で2時間、美作市勝田町。深い山間の中、時代に取り残された日本の原風景の中に、その茅葺屋根の家はありました。(帰りは1人で帰路、車にカーナビがなく、携帯も圏外でGoogleが使えず、迷子にならなかったのが奇跡・・・) 

IMG_1335 - コピー
IMG_1332 - コピーIMG_1333 - コピー
数年前までは祖父母が住み続けていたそうです。倉庫のドアがいい雰囲気


薪で焚くお風呂、煉瓦が歴史を感じさせます

IMG_1328 - コピー
IMG_1329 - コピーIMG_1331 - コピー
玄関を入るとすぐハシゴがあって屋根裏まで行けます。途中立派な梁の下、ここに三椏が大量に保管されていました。引っこ抜いて下に落とす、を繰り返す(≧▽≦)


ここらへんには蛇が潜んでいたとか、脅かされながらさらに上へ。重厚な木の骨組みが見えてきました。調べてみると「水平に置かれた梁に45度の角度で固定、釘はいっさい使わない。丸太や竹は釘ではうまく固定できないからです。代わりに使うのは縄。「いぼ結び」という特別な結び方で、一度結ぶと自然に緩むことはなく、針金以上に硬く締まっていく。煙にいぶされ続け、黒い艶をまとう」 ここで暮らしてきた年月で生まれてきた色なんですね。またひとつ、惜しくも300年の歴史に終止符を打った

IMG_1330 - コピー


●人気ブログランキング参加中!今日もポチっとお願いします">ランキングバナー
18:17 | お宅訪問 | comments (0) | edit | page top↑

瀬戸のカフェ

  IMG_2376 - コピー
岡山市内から車で30分、瀬戸町の一軒家カフェ「マトカ」さん。かなえさんの作るボリュームたっぷりの日替わりワンプレートランチ、ホームメイドのケーキでお腹いっぱい幸せいっぱい♪たった一人でされているお店で、お子さんもいらっしゃるので営業は事前に確認したほうがベスト(*´ω`*)


水色の木製ドア、カウンター席の窓際で緑を眺めながらもいいですね

img425 - コピー
IMG_1547 - コピー
IMG_1548 - コピーIMG_1550 - コピー
店内は家具や照明もとても凝っていて、ポップで北欧風


ご馳走様でした♪

IMG_1551 - コピー


●人気ブログランキング参加中!今日もポチっとお願いします">ランキングバナー

11:00 | カフェ&お店 | comments (0) | edit | page top↑

三楽荘

IMG_1032 - コピー
広島県庄原市東城町へ。国登録有形文化財に登録をされたのはまだ7年前。今でも営業できそうですが惜しくも60年間の旅館業に幕を下ろし、今は展示のみの旧保澤家住宅。(無料♪)高級な屋久杉や檜がふんだんに使われた上でなく、その大きさから、現代において入手や搬入が困難で二度と同じものは建造できないそうです


欄間の桐の一枚板。縁板は60㎝、松ヤニで作った幻の黒色塗料を使用

IMG_1025 - コピーIMG_1033 - コピー
IMG_1029 - コピー
奥座敷へ続く廻り縁からは日本庭園。先代の日本人の美的感覚は見事で、無性に着物を着たくなりました(最近全く着ていない・・・)


雨水を逃すために傾斜がついている仕掛けが。こんな所で仕事がしたい↓

IMG_1030 - コピーIMG_1028 - コピー
IMG_1035 - コピーIMG_1038 - コピー
IMG_1037 - コピー
離れ2階、大広間にもぐるっと廻り縁


道の駅で買ったお昼ご飯♪地元おばちゃんの手作り、おすすめ

IMG_1024 - コピー



●人気ブログランキング参加中!今日もポチっとお願いします">ランキングバナー



13:42 | 国内旅 | comments (0) | edit | page top↑

キャンドルライフ

  IMG_2372 - コピー
「生活を楽しむ、家を楽しむ」それが倉敷インターナショナルの家づくり理念♪プランナー・リカ邸に久しぶりにお邪魔してきました。壁の色やテイスト・ディスプレイ・香り・雑貨が変わり、訪れるたび驚きと感動を与えてくれる空間。鳥瞰図を描きたいと常々思っているのですが、こうも常に変化しているリカ邸ですので描くタイミングを掴めずにいます( *´艸`)


アクセサリーも見せるディスプレイ。洗面所にもモミの枝

IMG_2381 - コピーIMG_2385 - コピー
IMG_2383 - コピー
なんてワクワクするリカさんのディスプレイ


毎年、本物の大きいモミの木を仕入れていましたが、今年はコンパクトなものに♪

IMG_2379 - コピーIMG_2380 - コピー
IMG_2387 - コピーIMG_2384 - コピー
フランスのティーバッグ、引っかけるタグが凝っています


またお邪魔します♪

IMG_2382 - コピー
IMG_2386 - コピー

●人気ブログランキング参加中!今日もポチっとお願いします">ランキングバナー


13:51 | カフェ&お店 | comments (0) | edit | page top↑

シッター

   IMG_2339 - コピー
多肉植物とミニチュアおせちのコラボ♪(おせちはくっついている)


お正月は姪と甥で保育園状態。世の子育て母たち、24時間休みなしで本当にお疲れ様です・・・。(私も通ってきた道ですがもう忘れてます)
雪見だいふくのファミリーパックの小さい容器、おにぎり成形に使えます🍙他にもいろいろ姪たちに作ったけれど余裕がなくて撮っておらず

IMG_2326 - コピー
IMG_2277 - コピーIMG_2118 - コピー
トランプでもなくカルタでもなく、花札を楽しむ子供。ヘアーアレンジby泉


たこ焼きをいつもねだられる♪野菜をいっぱい詰め込みます

IMG_2317 - コピー
IMG_2115 - コピー
とにかくじっとしていないチャイルドパワー


IMG_2107 - コピーIMG_2109 - コピー
最上稲荷に行ったつもりが「奥の院」という表札を見つけ、軽い気持ちで行ってみようかと足を踏み入れたが、振り返ればご覧のように灯りは最小限しかなく、向かいから1人で降りてきた人に悲鳴をあげる無礼をしながら(薄暗い中、人影を見つけてごらんなさいよ、そうなるでしょうよ)そんな肝試し級の登山道を登り、気づけば夜景があんな遠くに。結局奥の院は諦め・・そこへは明るい時間に行きましょう(;・∀・)


今年も楽しみましょう♪

IMG_2110 - コピー

●人気ブログランキング参加中!今日もポチっとお願いします">ランキングバナー




23:03 | 日常あれこれ | comments (0) | edit | page top↑

2018明けまして

  img431 - コピー
🎍新年明けましておめでとうございます🎍
(フィンランドからバルト三国旅MAP)
2018年も画業闘魂、宜しくお願い致します


皆様にとっても良い出来事がたくさんある年でありますように
↓わたくしは詰めただけの、おせち♪

IMG_1969 - コピー

●人気ブログランキング参加中!今日もポチっとお願いします">ランキングバナー

19:01 | 日常あれこれ | comments (0) | edit | page top↑