FC2ブログ
2020年 09月
29日(火)
08 | 2020/09 | 10

長月の着物

IMG_3886 - コピー
四季折々を堪能できるのは和食ともう一つ、季節に合わせて装う着物です。単衣は1年のうち6月と9月のみ。お姑さんから譲って頂いていた縦縞模様にリサイクルの帯を合わせ、紫の帯締めと陶の帯留めでコーディネート


猫がいると帯締めをオモチャにされるの図(;^ω^)
古民家でサックス演奏+フレンチを楽しむ会

IMG_3889 - コピーIMG_3906 - コピー
IMG_4571 - コピー
お次は祖母の水色の単衣に久しぶりに袖を通して、閑寂な山上にひっそり佇む松琴寺へ。(貞和年中(1346-1349)無柳一参禅師が創建した禅院で、本尊は観世音菩薩) 前回は紫陽花の季節に来ましたが、桜や紅葉時期がまた素晴らしいとか


境内の「生活信条」
●一日に一度は静かに座って身と心と呼吸を調えましょう
●人間の尊さにめざめ、自分の生活も他人の生活も大切にしましょう
●生かされている自分を感謝し報恩の行を積みましょう

IMG_4564 - コピー
IMG_4568 - コピー
贅沢な広いあのお座敷に向かいます♪


裏手には岩の上に建てられた珍しい櫓。石が敷き詰められた玄関

IMG_4566 - コピーIMG_4586 - コピー


ここでは要予約で精進料理が頂けます。胡麻豆腐、湯葉、麩、旬の野菜を中心に五法五味五色が味わえる。あ~日本人で良かった。外国人のお客様も多いらしいですが今年はコロナ渦で全く来れてないそうです(泣)
IMG_4574 - コピーIMG_4575 - コピー
IMG_4576 - コピーIMG_4581 - コピー
焼き栗と、納豆の素麺揚げ。一品一品真似の出来ない丁寧な料理
初めて食した、蓮ご飯は銀杏ほど癖もなく豆に近い優しい味でした


掃除も行き届いた、中庭が見える縁側

IMG_4580 - コピー
IMG_4577 - コピーIMG_4579 - コピー
回廊へ続く廊下(安心して下さい、御手洗いは洋式です)


タイル貼りの手洗い場は、こんな廊下の角にある

IMG_4578 - コピー


●人気ブログランキング参加中!今日もポチっとお願いします">ランキングバナー

続きを読む
20:43 | 日常あれこれ | comments (0) | edit | page top↑