ロンドン必須カード

   img286 - コピー
ね、絵のモデルさん、着てるものが毛糸のガウンにジャンパー長ズボンです。どのくらい寒かったかお察し頂けると思いますが(/ω\)私たちは2週間ペラペラのウィンドブレーカーで頑張りました。いっさい頑張るところじゃなかったかもしれませんが、体調ひとつ崩すことなかったのが幸いです。


さて、ヒースロー空港から市内への移動手段ですが、早くて高い順にいくと
(ここから1£=¥135で計算していきます。2016.8月のレート)
①特急列車エクスプレス 20分 往復35£(¥4.725)
②各駅停車コネクト30分 往復20.2£(¥2.727)
③地下鉄 45分 5£(¥675)
④高速バス 1時間強 4£(¥540) の4つの方法があります。
なお、タクシーは私たちの旅では”どうしても”の時以外は移動手段に基本入れません。あくまで公共機関で目的地に行く旅です。上記見てのとおり、イギリスは鉄道がかなり・・いや物凄く高いのです!でも右も左もわからない、イギリスに全く慣れてない到着時、最初はもう②のコネクトでびゅーんと市内に向かおうと思っていましたが



IMG_8783 - コピー
たまたま歩き出した頭上に、「underground」の文字を見つけたし、スーツケースは最初だから軽いし(持つのは全て息子ですが)階段があっても乗れる気がする・・・と安い地下鉄へ向かいました。切符売場発見。ロンドンにももちろんプリペイドカードあります、旅人の強い味方。


oyster1 (1)oyster3.jpg
【Oyster オイスターカード】 ロンドンで走っている公共交通機関のほぼ全部に使えます。黄色いマークにかざすだけ(バスも)ご心配なく、らく~に日本語で買えちゃいます。最初デポジット5£(¥675)要りますが最後返ってきます。帰国するとき不要なら、またこの機械で全て精算できます、窓口に並んだりしなくていいので便利。とりあえず最初10£(¥1.350)づつチャージ。このチャージ、うっかり忘れるんですよね、残金なくなってて警告音出ること何度も、そのたびに慌てて券売機のほうでチャージするんですけど、物凄く混雑して並んでるところもあるんですよね・・時間の無駄になります。ピッするときに残高表示されるので、旅の終盤は目を見開いて凝視していました。


ちなみにチャージには少しコツがあって、①カードをかざす ②残高表示と見比べていくらチャージするか選ぶ ③選んだら支払い(現金は札が入らないところもあり、クレジットも使える) ④再度カードをかざす。 この最後の④が私もそうですが、わからなくてモタモタしている旅行者がけっこういました。チャージのときは2回自分のカードをかざす、を頭に入れておいたらとってもスムーズにあなたもロンドンっ子♪


18年ぶりのロンドン地下鉄。懐かしい、ちゃんと覚えてました(*‘ω‘ *)

IMG_8894 - コピー

●人気ブログランキング参加中!今日もポチっとお願いします">ランキングバナー

20:12 | 2016年イギリス親子旅 | comments (2) | edit | page top↑
B&Bとやり取りの末 | top | 肝心なことを調べず出発

comments

#
お、おぅ...
1人で海外に行けない気がする。
でも、いつか見てみたい風景はあるんですけど...💧
i.yumiko.sさん | 2016/09/12 17:24 | URL [編集] | page top↑
#
i.yumiko.s.さん
18年前は私も1人でイギリスを周遊したんですが、息子と行くようにもなって、もう1人じゃ行けない体になったかも・・ごはんが寂しいですよね(;゚Д゚)
さん | 2016/09/13 17:42 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する