B&Bとやり取りの末

   img282 - コピー
リコッタチーズのパンケーキ(£12 ¥1.620)と、アボガドのせサラダブレッドを紅茶と一緒に♪イギリス式朝食は有名ですが・・今回はホテルでは取らずに、外のカフェで食べながらスケッチして楽しもうと決めていた。ここから少し食べ物スケッチが続きます(∩´∀`)


はじめに向かったのはNotting Hill店のコチラ→Granger & Co. お洒落すぎて入るの戸惑いました。

IMG_8784 - コピー


さて、ホテルをネットで探していてすぐわかったこと。イギリスの宿泊料はまさかのパリ超え・・・いつも二人で6千ぐらいのところでおさめているのに(都市部は1万あたりで我慢するけれど)、ないのです。あってもそこは、ドミトリーとか共用風呂トイレとか、かなり街から離れているとか・・友人に「ホステルは?ロンドンにもあるよ」と教えてもらいいちお調べたのですが、個別でお風呂も専用とかになると普通のホテルと変わらない金額(しかも普通に高い)。そこらかしこにバックパーカーが溢れていると思ったら落ち着きません。ドイツで、夜中騒ぐ奇声をあげる音楽大音量というのを経験しているし。一日中歩いてスケッチして帰ってくるクタクタな精神では、夜のくつろぎ空間は必須。プライバシーが守られてるのが最低条件。ということで、ロンドンではここでもないあそこでもないと悩んだ挙句、ポートベロ付近のホテルに。(Princes Square 1泊ツイン £99 ¥13.365)


本当はロンドンでB&B(Bed&Breakfast)も探していた。18年前、田舎では全てここに泊まってきた、3千円ほどだった記憶がある。普通の民家を改装して、部屋を提供するアットホームな宿。ロンドンでとても素敵な所を見つけて、更に高く1万5千とかだったけど宿に直接メール、すぐOKをもらっていた。しかしB&Bにはけっこうな条件がある。チェックインとアウト時間は詳細に決まっているし、いつもスーツケースを置いて田舎の旅に出るのだけれど「ここは私の家だしホテルじゃない荷物は預かれない」。さてに私の旅行計画が変わり、日程を前半と後半で1泊づつでと送ったら「2連泊じゃないとダメ」だそうで、計画を駆使して2連泊だけできるようにした頃には「シングルしかあいてない」最初は丁寧なメールがきてたけど、もう最後のほうなんて投げやり一文のみ(;゚Д゚)私が何回も予定変えたり質問したりしたから面倒くさい日本人だなって思われたに違いない。でも本当に素敵な所だったので諦めつかず「この日までにもしキャンセルがあったら教えて!」と言っておきましたが結局返事はなかったです(/ω\)全部で4部屋ぐらいしかない所だったから仕方ないですね。でもB&Bって部屋で買い食いするのも嫌がられるんだって。疲れたから外食したくなくて部屋で食べたい時も必ずあるもので・・・そう思うと24Hあいてるホテルは自由。自分の旅の形によりますね。

IMG_8834 - コピー


ホテルで必ずすること。お花を買ってきて飾ること✿✿
花屋さんで、薔薇と野花 £3(¥405)

IMG_8835 - コピー


●人気ブログランキング参加中!今日もポチっとお願いします">ランキングバナー


18:50 | 2016年イギリス親子旅 | comments (2) | edit | page top↑
イギリス飯はマズイのか | top | ロンドン必須カード

comments

#
マルシェでお花買って、ホテルで飾る、って
憧れ~!!
いつかやりたい事の一つですわ。
イギリス、やっぱり物価高めなんですね~。
りなさん | 2016/09/14 12:22 | URL [編集] | page top↑
#
りなさん
物価・・・なんでも相当高かったです(涙)v-355同じホテルで1泊以上するときは、お花を飾るとリラックス効果が生まれるよ✿
さん | 2016/09/14 16:12 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する