壊れてはいけないもの

SS13 - コピー
スペインのマグネット。これらの居場所はもっぱら冷蔵庫の扉↓↓↓


この家と共に13年歩んできたNationalの冷蔵庫は、少しピンクがかったレトロなデザインがお気に入りだった。冷凍庫が効いてないかな?と思ってからが早かった、アイスがどろどろに、冷蔵室は電気がついていたものの冷気が失われプラスチックの焦げたような異臭が漂った。なんの前触れもなしに冷蔵庫というものは突然壊れるものなのか。”家電は新しいものがいい”と思っているもののなんせとても気に入っていたので、まず修理でなんとかならないかメーカーに出張で来てもらうことを考え問い合わせると「数日後になります」 え?食の大ピンチな時にそんなのんびりなことを!?やっぱり諦めて新しいものに買い替えだ!と電機屋へ最新冷蔵庫をリサーチ。良さげなものがズラっと並んでいる、ように見えただけでどれもこれもデザインが気に入らないのである。省エネ!節電!プラズマクラスター!大容量!シャキっと野菜室!凍結バーシャル!厳選特価!などとうたわれても気に入らないものは気に入らないのである。しかも今のは大体表面は強化ガラスで、そう・・・マグネットが付かないのである!私にとっては致命的。その後3つまわったが、どこも同じ冷蔵庫ばかり。やはりNationalを直そうと再度電話依頼。旦那にも相談。家電は新しいのにしとけ。やっぱり・・・ごめんなさいとNationalに断ったものの、家に帰って眺めると、君以上のものは他にどこにも見つからない妥協しないといけないのかと食材を捨てながら悩み続けていたら

IMG_2462 - コピー
IMG_2569 - コピーIMG_2474 - コピー
忘れていた無印家電の存在を思い出す。探していたものがそこにはあった


数日後すぐお出迎え♪電気屋で並んでいたものに比べると、省エネではないし便利な機能もついてなければ氷も自動で落ちない。でもそんなことはいいのです、見た目が一番大事♪まるで昔からここにあったかのよう!取っ手が幅広なので開けやすくなりました( *´艸`)マグネットは少しシンプルに陳列(これでも)

IMG_2571 - コピー
IMG_6082 - コピー
IMG_2050 - コピー
最近は時々16歳ボーイズたちの溜まり場になると(息子の部活友達)2階に籠る私


この8月で住んで丸13年。14年目に突入しました
雨が降ると濡れる郵便物、それを食べるカタツムリを発見。ヤギか!
ボロボロだったポストは最近やっと直しました

IMG_2187 - コピーIMG_5934 - コピー
IMG_2048 - コピー

●人気ブログランキング参加中!今日もポチっとお願いします">ランキングバナー

23:31 | 泉ハウス | comments (0) | edit | page top↑
寿司三昧 | top | こども絵画夏教室

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する