北欧の台所から

IMG_9556 - コピー
1€=¥130(2017年8月)
ホテルはトイレ&シャワー付きのところを選ぶのが最低条件ですが、この古いホテルの共用キッチンをサイトでチラっと見たときに一目惚れ。ヘルシンキは探せど探せど100€以上のところばっかりだった中、ここは75€(¥9750)でしたし、それでも高いなと思ってしまうのですが・・・。(北欧は高いとは聞いていたけれど想像以上(;´Д`))観光では決して描けない、一般家庭潜入みたいなのがワクワクします。前は住人がいて、ここで料理とかしていたのかな。ということでこの旅最初の絵は、フィンランドの台所から始まりました♪



Kongressikoti Hotel
IMG_8810 - コピー
ホテル感ゼロのわかりにくい入口です。このへんのはずなのに何度も行ったり来たり・・・インターフォンを見てみたら確かホテル名が書いてあったのでピンポンを押すと女性が出て、鍵が開きました。


古い映画で見るような、丸見えのこのエレベーターで行くの!?

IMG_8787 - コピーIMG_8788 - コピー
IMG_8789 - コピーIMG_8790 - コピー
外と中の扉は手動、恐る恐る乗車。この建物の5階の一部がホテルでした


このホテルは受付所みたいなのはありません。階段もレトロ

IMG_8797 - コピーIMG_8798 - コピー
IMG_8791 - コピー
黄緑の明るいツインルーム♪(テレビはなかったです)


一番奥に共用キッチンがあっていつでも利用していい。誰も居なかったし、眠気までタイムリミットが迫っていたので着いて早々描く。流しに座ってすみません

IMG_8808 - コピーIMG_8807 - コピー
IMG_8800 - コピー
IMG_8806 - コピーIMG_8809 - コピー
小さいベランダもあったり(あまりの寒さに一瞬で中入ったけど)
時差ボケで翌朝4:00起床。早速船でバルトに渡る予定だったから午後まで食べれないかもと私は置かれていたビスケットを(ずっと出してるみたいだから湿気てるんだけどね(;・∀・))息子はカップラーメン、笑。しかしこの腹ごしらえを後悔することになるとは。



IMG_8795 - コピー



●人気ブログランキング参加中!今日もポチっとお願いします">ランキングバナー




20:17 | 2017年バルト三国親子旅(From Finland) | comments (0) | edit | page top↑
ヘルシンキからバルト三国へ渡る船 | top | ネバーギブアップ

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する