FC2ブログ

船ミッション

IMG_1250 - コピー
帰りのフェリーも予約していたのに予定を変える必要があったため、もっと早い時間に出航する違う会社のフェリーに乗るのに当日チケットを買う。一番安い・高速・10時発の”Linda Line リンダライン”19€(¥2.565)にしたかったのだけど、前にも記述しましたが、海のコンディションが悪いとすぐ欠航となる。なので事前にHPをチェックすると良い(私はバスのWi-Fiで)、トップに必ず、欠航ならそうだよと出ている。今久しぶりに見たら「11月27日から2018年春まで運休」と出ていました・・・。小さい船だから仕方ないですね。ここはすぐ切り替えて大型船の”Tallink Silja Line タリンクシリヤライン”に向かいます。10時半発で2時間の航海、32€(¥4.320)


地獄の夜行バスでなんとかタリン(エストニア)に7:20帰ってきて、タリンクのある港へは2番バス。最初、トラムの停留所で待ってしまっていて2番が来ない来ないと待っていたのも、きっと寝不足で頭が回っていなかったせいだ。恐るべし夜行バス。トラムよりちょっと先のバス停発見。港まではたった10分ほどなので1時間券を買って乗る、1人2€(¥270)

IMG_9381 - コピーIMG_9382 - コピー


窓口でチケットはスムーズに購入。入船ゲートが開いたのは出発30分前、船内は古くて暗くて驚いた。行きに乗った”エケロライン”よりも値段が高いのに!(同じ大型船)エケロのほうは安くて入船1時間前からできて、綺麗で広々していて生演奏もあった。ということでフィンランド⇔タリンを利用するのはエケロラインがおすすめです
IMG_9386 - コピー
IMG_9383 - コピーIMG_9384 - コピー
大好きなヨーグルトアイスを発見するも値段が倍だったので諦める


ヘルシンキの港から市内へはトラム⑥Tか、⑦。行くと既に長い行列が(''_'')どうやら自販でチケットを買っている。たった一台しかない自販で!(もっと並べて下さいよ)これ並ぶのかよ・・と思いながらふと周りを観察していると、ダっとトラムに走って直接運転手から買っている人達も。そうだ、確か運転手からも買えるって調べたとき書いてたよな、と。そのダっと走って並んでいるトラムのすぐ後ろに、次のトラムが入ってきたので、そっちにダッシュ。一番乗りで「One day!Helsinki!」長蛇の列を横目にお先に出発。「あー!おつりがないわ!」と言うので「結構よ」と言ったのにたぶん多めにコインくれた(''ω'')ノ
ホテルに着くなり、腹が減ったとかシャワーしたいとか言う息子に、そんなことより行かねばならぬところがあると我慢させる。続く

IMG_9387 - コピー


11:34 | 2017年バルト三国親子旅(From Finland) | comments (0) | edit | page top↑
アアルト自邸 外観編 | top | もう乗らない

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する