恐るべし宮崎駿

2008鞆の浦0066 - コピー
どこもかしこもポニョのポスターが貼られてある奇妙な港町・鞆の浦(広島県福山市)
はたまた飲食店の中から”ポ~ニョポニョポニョ・・・♪”ときたもんだ。(お遊戯場か?ちょっとここでの食事は遠慮したくなる)いったいどうなっとん~と思っていたら・・・失礼しました。”そうすけ”が住む町のモデルに抜擢され、監督自ら3ヶ月も滞在して構想を練っていたなんて~なんで知らんかった自分、知らぬまま映画見た自分。この広い日本で、あの宮崎駿が選んだ町は、私もよく知ってる大好きな町だった。(岡山から電車とバスで1時間半で行ける距離です~)

瀬戸内海のほぼ中央を位置するこの町は、石畳の路地の両脇には由緒ある建物が
たくさん残っており、町全体は徒歩圏内というこじんまりとしてるのも魅力♪

DSC04550 - コピー DSC04542 - コピー

「村上製パン」は50年続く老舗。親切に奥まで案内され、タイルを発見(流しの壁)

    
DSC04554 - コピー DSC04535 - コピー
去年教室の野外スケッチで大好評だったので、今年も皆を連れての訪問でした♪



人気ブログランキング参加中!応援してくださる方ポチっとお願いします↓
ランキングバナー
21:29 | 国内旅 | comments (2) | edit | page top↑
月に1度のお楽しみ | top | 回転リビング

comments

# ふふ。
お店の開店までのんびりしてて、びっくりじゃったね~。

パン描いて、食べました。
美味しかったです!
ノエルさん | 2008/09/08 23:26 | URL [編集] | page top↑
#
ノエルさん
参加ありがとうございました!開いたり閉まったりはちょっと困りものですが、これ以上観光地化されるのも嫌ですよねー^0^ 私も次は食パン食べてみよっと♪
さん | 2008/09/09 07:59 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する