fc2ブログ

茶屋

20240112_18362013 - コピー
“静かなことこそ美しい”をコンセプトとする「Reaching Out Tea House」
ここは、言語障害および聴覚障害を持つ人たちが働いていて、やり取りは筆談かハンドサイン。ホイアンの伝統的建築物で奥に長く、手前のフロアを抜けると左側が中庭とテラス席、右側に個室が2つ続くうなぎの寝床。ホイアンではたくさんカフェがあるが、ここは上質な家具やインテリアに囲まれた私の中ではNo、1の茶屋だ。店内はほぼ客で埋め尽くされており、翌朝描きに行く。ここでお茶ができなかったのが名残惜しい


オリジナルのお茶と珈琲豆を買ってかえる

IMG_4116 - コピー
IMG_4108 - コピーIMG_4110 - コピー
IMG_4103 - コピーIMG_4105 - コピー
重厚な仕切り板。フロアと個室を繋ぐ観音開きの窓があったり


中庭を眺めながらお茶ができるテーブルだったり

IMG_4112 - コピー
20240113_12263451 - コピー
奥の個室の飾り棚。ここで出る茶器なども全て障害を持った人たちがひとつひとつ作り上げているそうだ(販売もしている)


可能な限り、鳥瞰図にしてみようと思う

IMG_4106 - コピー
IMG_4107 - コピー



●人気ブログランキング参加中!今日もポチっとお願いします">ランキングバナー

22:22 | 2023年ベトナム旅 | comments (0) | edit | page top↑
芸術Show | top | 旧家巡り

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する