その部屋で描く?

フランス・3階窓辺から0331 - コピー
ムッシューの家は中央黄色い家の左隣、窓が5個見えている全部とその隣も。この絵が貴重な出会いをもたらしてくれた。あのスケッチブックを閉じるのがあと数秒遅かったら、彼は私が何を描いてたかなんてわからず、ただの通行人と観光客で終わっていただろう。まさに出会いは運


全ての部屋を見せてもらった後、ここで描いてもいい?と尋ねると「もちろんさ!」ってその部屋、ムッシューの寝室。私の中ではなにがなんでも絵優先だった。蔦の絡まる壁と屋根の向こうにノートルダム。決して地上では描けない景色だった。途中、舌を出しながら「これじゃ恥ずかしいよね」という感じで、ベッドの上の布団を直し、すぐ去っていった。

フランス・そびえる教会0332 - コピー


ホテルに残してきていた息子(本当はダメです・・・)ドアを開けると密封された部屋は蒸し暑く、窓をあけようにもフランスの窓は複雑だから無理だったみたい。お腹空いて残ってたパンを食べ、テレビを見たり、漫画を描いたりして過ごしていたんだって


SBCA0510 - コピー




●人気ブログランキング参加中!今日もポチっとお願いしますランキングバナー


08:36 | 2009年フランス親子旅 | comments (3) | edit | page top↑
予定は未定 | top | 民家訪問

comments

#
あ!絵の中の女の子?
あわたさちこさん | 2009/10/05 21:25 | URL [編集] | page top↑
#
素敵過ぎます~。
さすがフランス~、さすが泉さん~!!
スケッチっていろんな出会いを引き寄せてくれる、
つくづく、そう感じます!
りなさん | 2009/10/06 09:04 | URL [編集] | page top↑
#
あわたさちこさん
いえ~あの女の子ではないんだけどね~^0^息子は公園に行っては友達と一緒に遊んでいました~(無言で)

りなさん
ありがとうございます~そうなんですスケッチには言葉の壁を超える力がありますネ!!
さん | 2009/10/06 09:12 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する