フランス・まさかの結末

フランス・食べ物シリーズ0330 - コピー
地方からパリへ戻ってこれた!ディジョンから国鉄切符を窓口で買うとき、「息子は何歳?」という問いに動転して「エ・・エイ・・エイトオクローック!」て8時だろそれ!すぐに8 years oldって言い直したけど失笑してたもんねあのお姉さん。もうこんなんです、これでも巡れるんですから皆さん勇気を持ってください。


空港へは3時間前にホテルを出発してリムジンバスを待つ。あとは帰るだけ、もう余裕でしたね、この時点では。しかしバスはすぐ来るかと思ったら30分後、かなりのロスだ。そしてそのバスと当たってしまったのがトラブルの元だった・・チケットはドライバーから買うシステム。後ろは行列だったのですぐおつりをもらって席につく。あり?おつりが違う。息子と二人~って伝えたつもりが(ジェスチャーで)どうやら伝わっていなかったようだ、これは大人二人の料金で、おつりが少ないことが判明。ま、降りるときに伝えればいっか。さて空港につくも想定外、降り場がいろいろあるみたいで(1箇所かと思っていたのに)最初に停まったところは明らかに来たときと景色が違ったのでスルーするも、いや本当にそうだったのか?今のとこだったのでは?次はもうもしかして空港外に行くんじゃないか、どこへ向かってるんだ、どこで降りればいんだって冷や汗タラタラ~次に停まったところでドライバーに確認したら「ここ」って言うからホ・・・そうそうおつりのこと。「おつりが違ったのよ」と息子を見せて、ほらほら、8歳、子供料金ですむはずよって、するとドライバーは超不機嫌になりつっかかってきたのだ。機械を指差しながら、たぶん、もうどうにもならねんだよ!的な、フランス語わかりませんって言ってるのに関わらずずっと罵声がとんでくるんです、その態度に私もカチンときてですね、計算表を見せて、おつり返してくださいって引き下がりませんよ、だってお互い様では?息子を確認させなかった私も悪いけどドライバーも確認不足じゃん。結局ラチがあかず、「エールフランスの窓口に言え!」的に外を指差してきたので「わかったわよ!」と降りて息子の手をとり、ダーー!と駆け出したと同時に、


「かぁちゃん・・・荷物は!?」


バスの中~~!!(正しくはタイヤ横にある荷物ルーム)けど、バスは無情にもカーブを曲がりどんどん小さく~、漫画か、こんな展開。頭に血がのぼっていて全く気づけなかった荷物出してくださいの一言。とにかく窓口へ!!ぬぉ~閉まってる~シャッター閉まってるよ~どうゆこと~横にドア発見、いちかばちか開けてみる~ムッシュー発見~「今、今!荷物が~~」もうどんな英語で伝えたのか覚えてませんが伝わったのだ。「あのバスは巡回してくるから大丈夫だよ、伝えておくし、たぶん10分ぐらいだよ」 ハワワ~助かった~。それでおつりのことも相談してみるとちゃんと君に返金すると言ってくれて、ドライバーに電話で説教みたいなのしてました。


あの~10分どころか30分、40分過ぎてます~バスまだでしょうか~ずっと待ってるんです~さっきのムッシューは「大丈夫だよ、来るから」とだけ言い残してどこかへ行ってしまったし、すでにフライト1時間切ってて、さすがにチケット見せてもうすぐ飛ぶ時間なんです~って別の人に言いに行ったら「えー!」ってなってドライバーに電話したりして「すぐ来るから!」 で、やっと来たんですって・・スーツケースを受け取りおつりはこの時点でもうどうでもよかったけど!きちんと返金され、「とにかく急いで!」と搭乗窓口へ行くも凄い行列です、最初並んでみたが、さすがにこんな悠長に待ってられないって!前に行って聞くと「もうこの便は受付終了したわよ」 今なんて?頭真っ白なんですけど!それでもすぐチケットを作ってくれて「とにかく37番ゲートに急いで!」 出国審査に並ぶ人はいないのにロープだけ蛇のように設置してあってさ~これ悠長にグルグル行けるかよって腰を曲げて下をくぐり直進してたらピーって止められたわ。もうとにかく一瞬だって止まれない、でもこうゆう時に限って荷物検査で前の人がトロトロしてるんですわ!走る、走る、息子にかける言葉もなけりゃ気にとめることもできない、とにかく付いて来い!!(よく付いてきてました)フライト30分前~~~!間に合ったんですわ、ギリギリ・・・。


さ~機体に乗る通路で、ふと、チケットを確認してたら、行きは確か2枚づつ、計4枚あったチケットがたった2枚。もしや、これって!乗り換えの韓国までしか飛ばないとか!?スーツケースも韓国止まりとか?一挙にまた不安になった私は、戻って聞かなくてはとファーストクラスの(間違えて)通路を逆走。みんなギョっとした目で見るがもうこっちは必死だ。いるんです、救世主。「どうされました?」日本語の話せるスタッフと遭遇~久しぶりの日本語~涙ちょちょぎれる~「大丈夫ですよ」とのことだった。なんだ、そうなの。そして今度こそ席について安堵するのだった。帰りのハプニング、なが!!長すぎるよ~!! はじめてのフランス、あんな出会い、こんなこともあった・・なんて浸る時間まったくなく離陸しちゃったよ~!




●人気ブログランキング参加中!今日もポチっとお願いしますランキングバナー


17:08 | 2009年フランス親子旅 | comments (16) | edit | page top↑
フランス・驚きホテル事情 | top | フランス・木の鞄

comments

# ドラマ以上
ど、どうしてここまでトラブれるのか・・・
と思うほどで、息つく暇もなく読みました~
ハァハァハァ、疲れた・・・

しかし、土壇場の度胸はさすが。
いざとなったら、何語でもいけるのね。
で、おつりはもらえたんだっけ?

泉ちゃんと空くんにしかできない旅。
もっとあっちこっちに行って、
本当に一冊にまとめてほしいです。
まさに珍道中~
keikoさん | 2009/10/13 18:07 | URL [編集] | page top↑
#
これが最後の散々な話だったのですね。
読んでるだけでドキドキしました…
私だったらおそらくバス降りて荷物が~~~~ってなった時点で泣いてると思います。いや本当に。

でもこうやって大きくなるんですよね。
海外へ一人で行ったことないのですが、今度チャレンジしてみたいと思います!!!


すいかさん | 2009/10/13 18:40 | URL [編集] | page top↑
#
Keikoさん
ゼェゼェ・・私も今読み返して息つく間もなかった・・どうしてこんなにトラブったのでしょう!やっぱり仏語がわからなかったのが原因よねバスでは、次はもう少し勉強していくわ!おつりは返してもらえたのよ、もうその時点ではどうでもよかったけどねー!^0^

すいかさん
えぇ、えぇ、散々でしたね~、私も10年前なら泣いてる。息子が大活躍だった。私のことだから気づかずに搭乗してたのもあり得るんだもの・・私、行きの飛行機の中で仏語会話帳初めて開いたぐらいもの、すいかさんにはもう少し事前に学習しておくことをオススメするわ!(当たり前だって言われそう)
さん | 2009/10/13 22:13 | URL [編集] | page top↑
#
いやいやいや。
よくぞご無事で!
でもまた行くでしょ?
あわたさちこさん | 2009/10/14 08:45 | URL [編集] | page top↑
#
ほんと、お疲れさまでした。
トラブル時に言葉が通じないってほんとに泣けてきますね。
でもうまく言葉が通じなくても気迫があればなんとかなるものです。
終わりよければ全て良し!
これくらいのことにめげずにまたヨーロッパの素敵な絵を見せて下さ~い。
ミカチさん | 2009/10/14 09:24 | URL [編集] | page top↑
#
あわたさちこさん
学習したことだし今度行くときはバッチリだと思うんだけど、どうかな!

ミカチさん
そうね、飛行機に乗れたんだから終わりヨシよね!(でもこれはもう二度とごめんだ・・)懲りずにまた行きます行きます~^0^
さん | 2009/10/14 11:14 | URL [編集] | page top↑
#
無事生還できて良かったですねv-12
私も海外では毎回トラブルに見舞われましたが、ここまでのはないですよ。
それも子連れじゃすべての責任が自分にかかってきてパニくりますよね。。。
ほんとご無事で良かったわ。
ryo♪さん | 2009/10/14 15:48 | URL [編集] | page top↑
#
すごすぎる・・・
生きていけないわ。
さすがの泉ちゃんだね。
しっかし、息子はしっかりするもんなんだね♪私も期待しよぉ~
もんでんさん | 2009/10/14 17:43 | URL [編集] | page top↑
#
Ryoさん
”生還”ですねほんとに・・・。ただいまです!!ここまでのはない!?本当に?もっと思い出して!!^0^

もんでんさん
そう、しっかりしてくれることを願って・・。数年先は用心棒になってくれなくっちゃね!
さん | 2009/10/14 17:51 | URL [編集] | page top↑
#
耳で聞くより文章で読んだ方が数倍面白い!私は空くんに
「それでもかあちゃんについていく、僕って健気」賞
を贈呈したい!いやいや、今度贈呈する!
maikoさん | 2009/10/14 17:57 | URL [編集] | page top↑
#
Maikoさん
毎回文にするのは難しいって思ってるけどそう言ってもらえて光栄です~^0^早く息子にまた会いにきてぇぇ~~計画しようよ~♪♪
さん | 2009/10/14 21:56 | URL [編集] | page top↑
#
うわ~、ラストでものすごい事になりましたね!!
読んでて、こっちまでドキドキ、ハラハラ・・・。
私も昔、同じくフランスで飛行機に乗り遅れそうになったことが・・・。
冷や汗出た事を、思い出しました。
お互い無事帰国できてよかったですね(笑)
りなさん | 2009/10/15 08:19 | URL [編集] | page top↑
#
りなさん
ほんとですかー!?私だけじゃなかったんだー!^0^その経緯聞きたい~~!ほんとに・・ねぇ・・よかったよかった・・・
さん | 2009/10/15 09:27 | URL [編集] | page top↑
# 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
さん | 2009/10/15 16:45 | URL [編集] | page top↑
#
ほんと、よくご無事で~!私も初フランスのときの帰りに出発15分前までチェックインカウンターにいたのを思い出しました(汗)。でもどうにかなっちゃうのが不思議。泉ちゃんもそんなのの繰り返しだったのね。
それにちゃんとついていく空くんはすばらしい~!
mikaさん | 2009/10/16 12:28 | URL [編集] | page top↑
#
Mikaさん
え??15分前で間に合ったの!?すごい~~!で、何やってたのさ!?ヤバイじゃん!息子はあたしの背中を見て育つばかり!?
さん | 2009/10/16 13:22 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する