Jazzの向こう側

   チェコ・チェスキー Jazzを聴きながら0481 - コピー
ここへ来ても相変わらずまともな食事は朝食だけ。最後の夜ぐらいはチェコの郷土料理を堪能してみたい、カフェテラスで楽しそうに食べている家族連れみたいに・・・。でもプラハのぼったくりカフェ事件がまだ尾をひいていた。どのレストランが良くて悪いのかわからない、またあんな思いをするのは嫌だ


SBCA0920 - コピーSBCA0899 - コピー
どこからかJazzピアノが聞こえてきた。CDかと思ったらレストラン入口のすぐ見える所でおじさんが生演奏をしていた。こんな音楽聴きながら食事ができたらどんなに幸せだろう・・・。しかし待てよ、入口横にはわかりやすく食事写真の看板が。危険!あのぼったくりカフェと同じかも、お肉こんな大きく出てますけど実際は小さいのが来るんでしょ?難しい顔して考えている私を横目に「母ちゃん~お腹空いた入ろうや~」息子が犬の目のようにすがってくるので、お~ヨシヨシと、思い切って入ってみることに


そういえば表に記されてた値段は大きくはっきり書かれていた。(プラハのは見えないぐらい小さい字だった)メインの肉料理が170コルナ(¥770)確かに普通に安いけれど現金がわずかしかない。「VISA OK?」「No~」銀行はもう閉まっている時間、勇気を出したのにここまでかーと落胆して歩いているとATMが。クレジットから現金を引き出せるかも!?暗証番号を入れて1000コルナってとこを押すだけでピャ~と紙幣が出てきた。機械ってすごい!すぐレストランへ戻る

SBCA0902 - コピーSBCA0924 - コピー
本当に安かったし美味しかった。そしてやっと外国らしい1人分の量じゃないこのボリューム感!それなのに手前のパスタが109コルナ(¥500)奥のチキンカツ89コルナ(¥400)飲み物は30コルナ前後(¥130)二人でお腹いーっぱい食べて320コルナ(¥1300)♪サービス料は会計の時に含まれていて全体の10%のみ。(200円もしない)それでJazzを聴きながらですから、息子なんて「いい気持ちで食べれるね♪」なんてつぶやく。店員さんも可愛い女の子で翌日の昼も食べに行ったとき「あら、また来てくれたのね」と息子の頭をナデナデしてくれるような愛想の良さ


SBCA0921 - コピー
チェスキークルムロフへ行ったらぜひここでお食事を!(実にかわいらしいロゴだ、読み方はわからないが)ちなみにテラス席はない、1階に3テーブル、階段を上がると奥が広くなっていて大勢座れる。塔を望める川沿いのレストランも良さそうでしたが♪


一番大好きな村でした

SBCA0907 - コピー




●2011カレンダー”テーブルの上の幸せ” 販売中! こちら から
のこりわずかです、ご希望の方はお早めに♪



●人気ブログランキング参加中!今日もポチっとお願いしますランキングバナー
13:29 | 2010年ドイツ&チェコ親子旅 | comments (4) | edit | page top↑
再びドイツ記・焦りは禁物 | top | 第3関門クリアせよ

comments

#
いや~、良かったです。ぼったくりカフェじゃなくて。
読みながらちょっとドキドキしました。
しかし、写真のパスタが500円って・・・。安いな。
ぼったくりカフェに、爪の垢を煎じて飲ませたい
良心的なお店ですね。
りなさん | 2010/10/28 11:52 | URL [編集] | page top↑
#
りなさん
でしょー!!後にも先にもこんな良心的な値段で雰囲気抜群で音楽つきで好立地というレストランはもうないかも!?ほんと垢を飲ませてやりたい^0^
さん | 2010/10/28 14:30 | URL [編集] | page top↑
# ほんとよかった!
おなかもおさいふも
ひもじい思いしなくてほんと良かった!
スケッチ旅行はうんとお腹がすくもんね。
あわたさちこさん | 2010/11/13 16:52 | URL [編集] | page top↑
#
あわたさちこさん
旅半分以上、ひもじかったですからね、こうゆうレストランを見つけられると本当幸せですね♪
さん | 2010/11/15 09:44 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する