再びドイツ記・焦りは禁物

  SBCA0967 - コピー (2)
チェコからドイツへ戻るため切符を買わなければ。鉄道はほとんど日本から予約をしていたが、プラハから国境を越えたドレスデンまでの切符がどうしてもうまく買えなかった。何回予約をすすめてもチケットは「郵送」となるのだ、+3,80€(¥430)、それよりなにより出発間近なのに悠長にエアメールなんて待ってられない。日本で出力してきた時刻表を片手に早めにプラハ駅へ向かう。目指すはワイマール、プラハから4時間半だ。


SBCA0834 - コピーSBCA0941 - コピー
駅構内は工事中で、窓口もどこにあるかさっぱり。「i」インフォメーション表示の横に切符らしいマークが見えたのでかろうじてわかった。しかし窓口がたくさん・・適当に並んでやっと順番来たのにあっちって言われること2回、何事も諦めてはいけない。さて窓口のお姉さん、これがまたすごく偉そうというか威圧感があるというか、紙を見せるとろくに見ないまま値段を言ってくる。ちょ、ちょっと待って、大人1と子供1よ?面倒くさそうに打ち直している。で、日にちはここよ?大丈夫?ドイツでは乗る時間によって値段が違うからチェコでもそうなのかと思って必死で確認すると「オープンチケット」と言う、チェコではそうゆう切符なのか。「697コルナ」あーはいはいお金ね、ちょっと待ってよ、今出すからねー、なんせ外国では人にサイフは見せてはいけないというのが鉄則よ、切符順番待ちなんていいカモよね、直前までサイフなんて出さないわよ、どこでスリに狙われてるかわからないんだから、おかしい、出てこない、こんな時に限って、あるはずよ、お姉さんオゥノ~みたいな仕草をして横目でため息をつきながらハンドクリームまで出して塗り始める、後ろにも人がズラっと並んでいる、ちょっと待ってホント今出すから!!盗まれたかと思ったサイフは無事に出てきてきたがいったいどれだけ鞄の中で暴れてたんだ・・


乗る電車のホーム番号は直前にならないと案内してくれない。ちなみに出発時刻の20分前にようやく出た。掲示板の前にはかじりついて見る人たちでごったかえしている。どうにかならないのか。国境越えは車内でパスポート検査を受けるだけだったが、乗り換え時間は8分、なのにこのチェコ国際電車が遅れて到着、走った走ったホームを全速力!遅れるわけにはいかねー予約して有料席も取ってるんだからーーこうゆう経験をすると日本の乗り物は安心安全正確だなーと誇らく思う。



SBCA0971 - コピー
Wimar ワイマール到着!ここは30分でまわれるほどのごく小さな石畳の町だ
大きい~~ソーセージパンは屋台で2€(¥230)毎日食べた。ひとつでお腹いっぱいになる



SBCA0963 - コピーSBCA0968 - コピー
SBCA0970 - コピーSBCA0954 - コピー
SBCA0953 - コピー



●2011カレンダー”テーブルの上の幸せ” 販売中! こちら から
のこりわずかです、ご希望の方はお早めに♪



●人気ブログランキング参加中!今日もポチっとお願いしますランキングバナー


14:48 | 2010年ドイツ&チェコ親子旅 | comments (4) | edit | page top↑
ドイツ記・行こか戻ろか | top | チェコ記・Jazzの向こう側

comments

#
そのソーセージパンのソーセージ、パンの
3倍くらい大きいんだね!美味しそう~~~

それにしても毎日ハラハラドキドキ
スリル満点の旅だね・・・

次回はいったいどこに行くのでしょう・・!? 
にしむらさん | 2010/10/28 19:44 | URL [編集] | page top↑
# 走ったーーー
私も走った気分になりましたーーー
あー・・・間に合ってよかった。
そして、ピンチを乗り越えるたびにおっきくなってくね。ちっちゃい親子。
ソーセージパンすごい!パンが小さいのか、ソーセージが大きすぎるのか。ケチャップ的なものはあるの?
どこも、石畳の石が細かくてすごいね。人が作ったんだもんね~
keikoさん | 2010/10/29 07:32 | URL [編集] | page top↑
#
最初の写真は駅ですか?
素敵だ・・・。
鉄金物を製作している会社勤めなので、
海外の凝った細工の鉄の格子とか、門飾り
とかめっちゃ気になります。

それにしてもソーセージ、どんだけでかいん
ですか!
りなさん | 2010/10/29 08:27 | URL [編集] | page top↑
#
にしむらさん
まだトラブルは続きますのでお楽しみに~(いったいどれだけ?)ソーセージ外はパリ!中はジューシーですっごく美味しかった~~♪

keikoさん
アンバランスな感じがたまらないでしょ^0^ケチャップはまるでシャンプーみたいなでっかい入れ物に入っててポンプ式でつけ放題でした♪つけなくても十分味があるから私はつけなかったんだけど!
道を工事してる人見かけたけどロープを張って(まっすぐとか円型に)1つ1つ石を並べて固定していってたよーやっぱり手作業なんだよね!すごい!

りなさん
そうゆう関連の職業だったんですね♪ヨーロッパなんか行ったら帰れませんねー町にあふれているから^0^
一番上の写真は、ワイマールの教会の中です。教会には珍しい色とりどりの内装でうっとりしました~~柱は大理石っぽいですよね!奥の小部屋があるなど実に凝った所でした!
さん | 2010/10/29 08:37 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する