天と地

SBCA0254 - コピー
SBCA0259 - コピーSBCA0374 - コピー
今年も行きたいいっぱい行きたいと息子が言うので(まだ2シーズン目)早く申し込めば得をするバスツアーにどんどん予約していた1,2月。まぶしいくらいに白く輝き、木々が作るシルエットに目を瞠り、山々や地平線を望みながら滑るスキーは格別です、そりゃ。


でも今シーズンはどうゆうことでしょう、天気予報はいつも雪、いや雪だけならいいんです、シンシンと幻想的ですから、初日から猛吹雪、お願いだから風はやめて、体中の体温が奪われ、向かい風なら顔が火傷しそうだ、追い風ならリフト乗車中ずっと後頭部が凍りそうだ、一秒でも早く着いてくれ、そんな時誰かがミスってリフトを止めようもんなら殺意を抱いてしまうほどだ。大体リフトを止めるのは座る前にタイミングがズレて”転んじゃった”人が多いでしょう、一旦乗った後で”落ちちゃった”人を見たことがありますか?想像しただけで怖いですよね、息子、それしましたからね、さっきまで横にいたのにパっと音もないままファサ・・って消えましたからね、それは不謹慎かもしれませんが見事でした、スキー板の先が下の雪に刺さりテコの原理でそのまま体が持っていかれたんだと、でもその後リフト止まらないんです、監視人は小屋にいるけど気付いてない、私まで落ちるわけにいかないしそのまま後ろの人と鉄椅子にぶつかる~、でもドンと押され(押してくれて)なんとか回避、次も、その次も本人も体を海老のように反らせて回避でようやく停止したよね。安心した途端にカァさん肩を震わせて・・・


笑った。落ちた人初めて見たんだもん、こんな近くで。後で聞いた話だが瞬間的にこのままの体勢で落ちた方がいいと思ったらしい、おかげで怪我などなし。賢い選択、冷静で息子の成長をほのぼの感じている頃、1人キレてる人が。「オレはおまえらほどスキー好きじゃねんじゃ!罰ゲームか!」と旦那が言うのも無理はない、だってこの有様 ↓↓
早く春、来ないかな♪♪



SBCA0376 - コピー



●人気ブログランキング参加中!今日もポチっとお願いしますランキングバナー


16:23 | 息子 | comments (2) | edit | page top↑
ハンガリー製 | top | 和でいただく

comments

#
あわわわ~、それは怖い・・・。
よく後ろからくるリフトに当たりませんでしたね~。
すごい・・・。

それを見て笑っちゃダメですよ(笑)
(でも、私も同じ状況になったら、笑っちゃう・・・、
 そして、旦那にも息子にも怒られそう・・・笑)

りなさん | 2011/03/08 14:43 | URL [編集] | page top↑
#
りなさん
大丈夫じゃなかったら笑えませんよねー!v-12落ちたのは乗り始めてすぐで段差もそんなになくて、でも危ないですよね・・足はもっと上げとくように強く言っておかないとダメでした!
さん | 2011/03/09 14:06 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する