日本の原風景

   智頭・集落0569 - コピー
智頭町を後にし向かったのは車で10分”坂井原集落”10分といってもこの山道、対向車来たらよけきれないぐらいの狭さと劣化した道路を走りながらどんどん緑が濃く奥地へと・・ですがひるまず進んで下さい。まさにタイムスリップ、県伝統的建造物群保存地区のはず。ここのいい所は実際に住まれているからこそ農作業道具や洗濯物とかによる生活感がちゃんとあって人心地がするというとこです。ただの展示物やゴーストタウンじゃつまらないですよね。はしからはしまで歩いて5分もあればってぐらい小さい集落なのだけど、喫茶&ギャラリーが一軒、かまどで炊いたごはんが食べれるという食事処が一軒、あるんですね~。食べたかったな~時間がなく断念


SBCA0575 - コピーSBCA0577 - コピー
SBCA0574 - コピーSBCA0581 - コピー
蔵を描いていたらこのお家の方が話しかけてくれました。網をしてるとこはなんだろう思っていたら鳥に食べられないようにと鯉を護るものでした~築100年のご自宅へも上がらせてもらえました。町のほうに本当の家があってここへは風を通しに畑をしに時々泊まりに来てるんだそう。そうして大切に維持されてるんですね


SBCA0568 - コピー
SBCA0570 - コピーSBCA0573 - コピー
まんが日本昔話~だってもんぺを着たおばあさん往来中、景色に馴染みすぎ

SBCA0569 - コピー


●人気ブログランキング参加中!今日もポチっとお願いしますランキングバナー


10:45 | 国内旅 | comments (4) | edit | page top↑
筒抜けな宿 | top | ちずちょう

comments

# なんて素敵!
絵も写真も素敵すぎですよー。

泉フィルターだからなのか??
ノエルさん | 2011/07/04 22:53 | URL [編集] | page top↑
#
ノエルさん
んま!いつもありがとうございますぅ~v-298機会があったらぜひここ、行ってみてくださいねぇぇ~
さん | 2011/07/05 08:50 | URL [編集] | page top↑
#
くふふ、泉ちゃん!
あの、お宅の内部ですね。

池の網のこと、
岡山のおばちゃんちでは
そこにシラサギが引っかかっちゃったんだって。
暴れて
か弱いおばちゃんではどうしようもなかったので田んぼに来てる人に頼んで、シラサギを網から外したんだそうです。
あわたさちこさん | 2011/07/05 11:57 | URL [編集] | page top↑
#
あわたさちこさん
くふふ、見える?奥の藍染めが・・・v-8
やっぱり鯉を狙って鳥がつつきにやってくるんだねー!ついでに食べれる鳥ならよかったのにねー、一石二鳥i-84
さん | 2011/07/06 08:05 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する