カウンター滑り込み

スペイン・サンティアゴ(鶏肉&チーズ屋) - コピー
スペインといったらバル、バルといったらタパスというフランスパンの上におかずが乗っていて、大体カウンターのショーケースに多種類美味しそうに並んでいる。それを前にしてあれとあれ♪と食べたいものを注文してみたいのにだいたい人がいっぱい、時間帯関係なく、外にまで立ち客が溢れている。ビールとか頼めばこの前菜が無料でついてきたりするみたいだが私は飲めない、でも食べたい。


SBCA0659 - コピー
通りすがりに見たこの店はカウンター席の後ろにも席があった。幸いカウンターにも近い。でも満席、仕方ない、そして今逃したらきっとバルに入る機会はない、客が席を立つのを20分は外から監視しただろうか、立った瞬間ダッシュですよ、ほかのヤツなんかに取られてなるものか。無事席につくと店員さんが来てピンチョス指差してみると「どうぞ!どれ?」的に言ってくれて一緒にのぞきながらチーズ&アンチョビ、蟹サラダ、ウィンナー&オリーブ注文。各1.30€とかです安いですね(¥150)でも息子は食べず・・確かにパンはもう乾燥してパサパサで(冷蔵内でずっと置きっぱなしですし?)見た目よりは、う~んという感じで、1回食べればいいか?


SBCA0540 - コピーSBCA0542 - コピー
ここのランチは飲み物+前菜(マカロニサラダ)+パン+メイン(フィッシュ&チップス)で8€(¥900)息子はハンバーガーが食べたいと、日本をイメージしたらいけませんでした、パンが固いやつでお肉もちょっと変わってて「ちがう~」文句ばっかりたれるから、食べれるだけ感謝しなさいと言っておきました。こちら3€(¥340)。ちゃんとしたカフェレストランなのに良心的な値段設定です!


サンドイッチ&惣菜屋も見つけました。1.40€(¥160) 味はまぁまぁ・・・

SBCA0543 - コピーSBCA0591 - コピー
SBCA0667 - コピー




●人気ブログランキング参加中!今日もポチっとお願いしますランキングバナー



16:38 | 2011年北スペイン&ポルトガル親子旅 | comments (5) | edit | page top↑
これぞヨーロッパ宿 | top | 魅惑のデザート

comments

# まさか
画伯…サンドイッチを路上に並べて撮影!?

あなたの日記には
沢山 食べ物の話が出てきますな~(笑)
エリコさん | 2011/10/05 20:04 | URL [編集] | page top↑
#
エリコさん
食は旅の楽しみv-91でもほんといろんな店に勇気を出して入ったので今回は多いかも、それにしても食いしん坊ですね~
さん | 2011/10/05 22:53 | URL [編集] | page top↑
#
一食ありつくにも、一苦労しますね(笑)
バルで昼間っから呑んでみたいなぁ~。
お昼に呑むのって憧れます。
仕事とか移動とかどうしてるんでしょうかね~。
りなさん | 2011/10/06 11:59 | URL [編集] | page top↑
# こんにちは
ぐりすぺのERIKOです(^^)

いやー、拝見していたら止まらないです、泉さんのブログ!
本当に素敵な絵、惚れました。

おいしいバル見つけるのは難しいですよね、数があるだけに。なるべく観光客が少ない、けど混んでいるバルで、食材がちゃんと回転しているような・・(難しい)

基本的にガリシアは食材は豊かなのに調理法が素朴すぎて、観光向けではないかもしれません。
次回はサンセバスチャンでお待ちしています、おいしいバルにお連れします!!
ERIKOさん | 2011/10/06 13:57 | URL [編集] | page top↑
#
りなさん
平日の昼間っから飲んでる働きざかりの男性たくさんいたけど仕事どうしてるのかなぁぁ~不思議で仕方なかったわ~

ERIKOさん
北スペインの師匠!早速訪問&かきこまでしていただいて恐縮です!!e-240ぜひご紹介させて下さいね♪
描くときはフリーでいいんですがやっぱり食事は地元に詳しい人とか現地語話せる人が側にいてくれるのといないとでは違いますよね!きゃーーほんままた北スペインは今度はサンセバスチャン!?行きたーーいe-51
さん | 2011/10/06 17:26 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する