農園ホテル・インテリア編

SBCA0780 - コピー
どこもかしこも絵になる、嬉しい反面絵にすればなんとなく嘘くさくなる気がした、この重厚感や古いモノだけが放つ素朴感とか、もはや絵にはできない域かと思うぐらい、部屋だけじゃなく隅々まで行き届いたアートっぷりをご覧下さい


SBCA0779 - コピーSBCA0752 - コピー
廊下を抜けて奥のドアをあけると中庭へとつながってます
私たちが泊まってた部屋のドアを開けると・・向かいには一段下がったこんな大広間が↓



SBCA0747 - コピー
見事な梁とシャンデリア。昔はここで雑談やパーティーが開かれていたのでしょうか~ホテルの人も宿泊客もここでくつろぐ、なんて光景は目にしなかったので完全にオープンな展示部屋状態。一角に冷蔵庫と電気コンロが設置してあって自由に使っていいと言ってくれて、お湯を沸かす用にアルミポットも貸してもらえました。(でも熱くて靴下を2重にして持ち運ぶ)丸1日どこにも出かけず滞在して困るのは飲食。マダムもムッシューも英語が全く通じない上、(若い女の子が少し理解してくれる、メールの返事とかも任せていたのかもね?)物静かで朝食後はパタっと見かけなくなります。いろいろ聞いたりするのがなんとなくできなくて、残ってた朝のパンと(ちょっと拝借してきてた)ドライの味噌汁、お茶も作って冷やしておき、なんとかこれで空腹を満たす。ホテルの外を少し歩いてみたけどレストランや食堂らしきものはなくて、そんな場所にあるからこのホテルはいいんだけどね!


SBCA0782 - コピー
SBCA0777 - コピーSBCA0748 - コピー
隣の客室ドアが開いていたのでこっそり覗いて撮影成功、こちらもお見事


玄関先のベンチ、好き。奥のドアがメイン出入り口。暖炉のある朝食ルームがすぐあります。

SBCA0736 - コピーSBCA0735 - コピー



●人気ブログランキング参加中!今日もポチっとお願いします">ランキングバナー





10:12 | 2011年北スペイン&ポルトガル親子旅 | comments (5) | edit | page top↑
農園ホテル・庭編 | top | 農園ホテル・ルーム編

comments

# たまらん~
朝から中庭を眺めながらの色塗り…これまた素敵な時間ですね(^^)
農園ホテル素晴らしいっ!!

写真や泉さんの絵や文章でこちらまでウキウキしてきます。

FIGAROさん、さすがですよね~。
私も気になる地域のFIGAROの本(特集)を持っていますが、ページをめくるたび「ここにも行きたい、あぁここにも…」と幸せな気持ちにさせてくれます。笑

すいかさん | 2011/10/21 14:50 | URL [編集] | page top↑
# うらやましい~
しぇんしぇーー!また旅に行ってたのね!
しかも自分のあこがれのスペインとは!
うらやましぃ~~
これからも地球規模で泉菌をばら撒いてね!
なかさんさん | 2011/10/24 00:45 | URL [編集] | page top↑
#
すいかさん
フィガロさんさすがでしょ!i-71今は妄想でもいつか実現する時を思って絶対とっておいたほうがいいですよね・・すっきり暮らしたいのに旅雑誌や本は捨てれずです~

なかさん
あら~本当にお久しぶりです!!へへ、バレた~?i-88でもバルセロナは行ってないけどね、一番最後に訪れたセゴビアが物凄く良かったよ!!
さん | 2011/10/24 09:14 | URL [編集] | page top↑
# わかる!
「嬉しい反面絵にすればなんとなく嘘くさくなる気がした・・・」、これこの気持ちわかります!私もそう感じることがたまにあるので。
それにしても、ここステキすぎですね。別世界だわ・・・。
ともみさん | 2011/10/26 15:28 | URL [編集] | page top↑
#
ともみさん
うぅ・・わかってもらえて何よりです、実物を絵にする”意味”ってなんなんだろうな~とちょっと考えてしまいました、まだ模索中なんですけどねe-453
さん | 2011/10/27 14:30 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する