崩れる予定

   SBCA0846.jpg
スケッチブックを失ってずっと悲しんでなんていられません、今日は最大の移動日。バルセロス駅まで歩いて20分、ポルトガル第二の都市と言われるPortポルトまで電車で行き(1時間)、そこから高速バスに乗り換えFundaoフンダオまで(4時間)、またそこからタクシーを拾って小さい村に行くというミッションだ。電車は乗ったらとりあえずポルトに連れてってくれるにせよ、前にも述べたようにポルトガルのバスHPでは停留所地図が載っていないので、どこから出ているのかわからないこととタクシーがうまくつかまるかどうか、この移動が出発前からとってもネックだった


ポルトに着きました。(*駅名はPortではなくて、Campanha。わかりにくい!)駅の窓口は5箇所もあってインフォらしき表示もなく、とりあえず優しそうなお姉さんのところへ並んで聞いたのに「I don't know」だけ。ほら、Rede Expressos!会社名を見せても「ここは電車の窓口よ」そんなの知ってるっつの!「タクシーに聞けば?」丸投げ!そうそうこっちは人によって平気で違うこと言う。別の窓口へ・・「I don't know」ここにいたっては同じでした。やっぱりタクシーを指差すわけですよ。駅前にはタクシーがたくさん停まってて「バスステーション?」と聞いてみる。この簡単な単語すら通じないオジサンたち。会社名を見せるとやっとわかってくれてとにかく全員で、乗れって言うんです、「近い?」とかゆう英語もわかってくれません騙されるんじゃないか遠くてお金すごいかかったらどうしようと思いながらでももう30分も足止めくらってるしイチかバチか乗ると、10分で着いて15時着。16:15発のを買おうと思ったのに次の17時発も通り越して18:15しかないよと言われる。その窓口のお兄さんはイケメンだったのに、バカにしたような笑いを浮かべたり息子を大人料金で清算してたり(後で取り直しさせた)席は斜めに離れた席をとっていたり(あり得ない!)もしや便もわざと満席だって言われたかもしれない?とにかく3時間待ち・・・朝以降何も食べていないので、荷物見張りとスーパー探しを息子と交代でする。ポルトはいい町だったが都会すぎて私にはやっぱりバルセロスぐらいの町が好きかな。ここではもはや描く余裕も元気もなく
SBCA0850 - コピーSBCA0851 - コピー
散策していた時に「San Bento」という地下鉄駅があった。ポルトのバス乗り場はこの駅の近くということですね。でもタクシー利用が利口かもしれない、バスステーションがとてもわかりにくいから。○○行きは何番とか掲示板もなけりゃ何の表示もない(チケットにもバス自体にも)、他の運転手に「まだ来てないよ」「このバスだよ」とか教えてもらいながら無事乗り込んだがまだ落ち着けない、着くのは22時半、深夜は避けたかったのにこんなことに・・・次の村に行ける保障はなにもなし、どんどん暗くなる景色を4時間ただ眺めるのだった・・




●2012年カレンダー通信販売中!HPトップ→”グッズ”から


●人気ブログランキング参加中!今日もポチっとお願いします">ランキングバナー


22:13 | 2011年北スペイン&ポルトガル親子旅 | comments (2) | edit | page top↑
こんな旅はイヤだ | top | 失くすもんじゃない

comments

#
む~ん・・・、読んでるだけで頭痛くなってきた・・・(笑)
もぉ~、どんだけ分かりづらいんですか!!
もぉ~、どんな計画たててるんですか、泉さん!!(笑)

りなさん | 2011/11/09 16:46 | URL [編集] | page top↑
#
りなさん
いいわ~~そのツッコミ、最高i-234さすがにね、こんときばかりはね、自分を責めましたよね、でもね、こんな苦労して行った村で・・報われるのよ!!お楽しみに!
さん | 2011/11/09 16:57 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する