こんなシエスタあり?

  SBCA0994 - コピー
個人旅で何が一番スリリングかといったら公共機関に乗る時だ。日本はその点本当に正確で安全なことを思い知らされるわけですが、乗るバスは15分経っても来ない。不安な時ほど座っていられない中、息子は吞気に寝そべっている。これほど連れてく方と連いていく人の違いは大きい。旦那だったら蹴り飛ばしているところだ


今日は移動が二つ。Fundaoフンダオから Portalegreポルタレグレまでバス3時間。そこからローカルバスかタクシーで1時間の村へ。12:35が12:55出発になったが、無事出発(13€+6.5€ ¥2.200)車内でゆっくりできると思ったそのわずか30分後、たぶんカステロブランコという町で、エンジンも止めて全員外に出始めた。「ランチするから休憩だ、降りろ」
聞いてない。しかも45分間も
これは前にも先にもこの便だけでした。そんなに昼時間大切なのはそれは文化の違いだから尊重するけど、なら最初からその時間を避けた時刻を設定したらいいのでは?と思ってしまう

SBCA0979 - コピーSBCA0999 - コピー
バス乗り場の椅子はすでにいっぱい。落ち着かないので少し外を歩くとアイスの看板が立っていて、中で食べれそうな店があったのでここで休むことに。勝手に冷凍庫をあけてアイスを取ろうと探ると「○▽×~!」おばちゃんが出てきて、この写真の中から選んでって、奥から持ってきてくれた。すみません勝手がわからなくて。その冷凍庫は店で使う食材が入っていたみたい(笑)お腹も空いていたけれど、あと30分で注文して食べるのはきついのでやめた


店の人達が目の前のテーブルでまかないを食べ始める、お肉をむさぼり食っていた。楽しそうな食事団欒とは逆に息子のこのクールな表情。ずっと腹減ったと言われていた・・・だってしょうがないじゃん!買い物もできなかったのよ!テイクアウトできそうなものもわからなかったのよ!そしてこれはこの先続くシナリオへのほんの助走であったのだった・・続く

SBCA1000 - コピー



●2012年カレンダー通信販売中!HPトップ→”グッズ”から


●人気ブログランキング参加中!今日もポチっとお願いします">ランキングバナー


15:41 | 2011年北スペイン&ポルトガル親子旅 | comments (2) | edit | page top↑
こんなバスあり? | top | 息子が想う旅

comments

#
「旦那だったら蹴り飛ばしそう」
私は国内旅行ですら、この気持ちに
なることはよくありますが・・・(笑)
ほぼ旅の計画は私が立てる事になるので。

しかしバスを運行途中で止めて、
45分も昼食って・・・。よくわからない
街でおろされてもねぇ。
なんか店の人の方が、お客のような
この写真。
りなさん | 2011/11/28 11:17 | URL [編集] | page top↑
#
りなさん
わかる~~e-350対等が故に腹が立ってきちゃう・・だから息子でよかったんだと思います~
いや~あっちの方はまかない食べるのも堂々としております!あちこちのレストランで見かけたけどね、日本なんて閉店してからとか店の奥の隅っこでって感じですよねー
さん | 2011/11/28 12:36 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する