泊まるならここ

   ポルトガル・リスボア(民家) - コピー
都会になればなるほど、どこらへんに泊まったらいいのかさっぱりですよね。日本人が家主のアパートとかもあっていいなと思ったけれどちょっと辺鄙な所だったので、やっぱりどのエリアにも移動が便利な中心地、ROSSIOロッシオ駅付近のホテルを探した。市街を巡るには”ROSSIO駅”から。バス発着地がある郊外へは”RESTAURADORES駅(レスタウラドーレス)”から。このどちらもの地下鉄駅が近いし、どこへ行くにも徒歩圏内のところ。リスボンを個人で訪れる方、ご参考に♪


「Residencial Geres」
 こちらのサイトで予約しました
SBCA1163 - コピーSBCA1179 - コピー
ロッシオ広場を横目に左坂をあがって行く。突き当たりにあるビルの壁にホテル名が書かれてるのでわかりやすいが入口がわかりにくい。最初ここを通り過ぎて裏扉からブザーを鳴らし入ったら「メインドアから入ってね」と言われた。防犯カメラで姿を確認してから表門が開けられる(24時間)。都会はここまでセキュリティーがないと危ないのでしょうね


古くて歴史を感じさせる建物。廊下にはアズレージョ。絨毯は足音を客室に響かせないための配慮ですね

SBCA1137 - コピー
SBCA1136 - コピーSBCA1084 - コピー
SBCA1098 - コピー
SBCA1080 - コピーSBCA1081 - コピー
1泊二人で55€(¥6200)


目の前にはドナ・マリア2世国立劇場。真横にはサンドミンゴ教会。サンジョルジェ城までも徒歩15分でした

SBCA1083 - コピー


Sold out ●2012年カレンダー通信販売


●人気ブログランキング参加中!今日もポチっとお願いします">ランキングバナー



09:58 | 2011年北スペイン&ポルトガル親子旅 | comments (0) | edit | page top↑
食堂ならここ | top | お土産買うならココ

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する