野宿はイヤ

   スペイン・セゴビア(路地) - コピー
スケッチ中いつも待ってくれていた息子へのご褒美は、毎回遊園地。最後、日本に帰る前にこの約束を果たします。去年のドイツ・フランクフルトは地下鉄+シャトルバスでアクセス難&時間制限あったけれど、スペイン・マドリッドは地下鉄「BATAN」st.前にすぐ遊園地が広がっているのでとても便利


PARQUEDE ATRACCIONES 大人フリーパス29.9€(¥3400)
オープン12時から閉園22時まで10時間遊ぶ。もう若くないので途中バファリン飲みました。なぜみんな水着なのかと不思議だったけれど、水のアトラクションは要注意だった。頭から靴までバケツ水ぐらいかけられます、中途半端なのは一切なし。温風が出るマシーンが園内に設置してあるぐらい(有料)
SBCA0384 - コピー
ホテルに帰ってきたが入口が開かない。ホテルは5階フロアのみ。昼間はこうしてオープンになっているが夜は鉄門が閉まりインターフォンで呼ぶしかない。このボタンを押しているのだが全く応答なし。受付は24時間のはずなのに。携帯は部屋に置いている。誰か道行く人にホテルに電話してもらうしかないと優しそうな人を品定めするもあと一歩勇気が出ない間に夜はどんどん更けていく。このまま締め出しか。だいぶたってから別の受付おじさんが偶然帰ってきてくれて中に入れた奇跡。受付姉さん電話してたし。電話しててもロック解除できたんじゃない?しつこいぐらい鳴らしたのに無視だったか・・・


さて、マドリッド市内⇔空港へのアクセスは地下鉄で40分。乗り換え駅”NUEVOS MINISTEERIOS”はエスカレーターもちゃんとあったしとってもわかりやすいです。地下鉄はどこまで行っても乗り換えても1回1.5€(¥170)のみ。空港の”AEROPUERTO”では空港税?1€取られます。シャトルバスもあって2€(¥260)行きはこれで市内に出たが、結局降ろされた所からホテルまでは地下鉄を使ったので二度手間だった。このバスは主要3か所しか止まらないので、その近くにホテルを取っているなら便利かも?

img197 - コピー




●人気ブログランキング参加中!今日もポチっとお願いします
">ランキングバナー





14:46 | 2011年北スペイン&ポルトガル親子旅 | comments (0) | edit | page top↑
ある男の悲劇 | top | 泊まるならここ

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する