ある女の悲劇

img167 - コピー
「日本人の方ですよね・・ここでいいんですよね!?」まるで捨てられた子犬みたいな目ですがるように話かけてきた女性。出国手続きの列に並んでいる時だった。空港での手続きを行う時ってそれでなくても不安で緊張するのに一人ならなおさら。こうゆう時まだ頼りにならない息子でも一緒に居てくれることだけでありがたいと思う。その女性は恭子さん。連れは居ず今にも本当に泣きそうで一人旅にしては絶対おかしいと思った・・・


飛行機の予約が消えていたらしい。これ、自分で取ったチケットなら不備があったか何かでまだ納得いくけど予約は全て旅行会社に任せてたっていうのに。10時半マドリッド発関空着のオランダ航空、とにかくこれには乗せてもらえず急遽私たちが乗るトルコ航空17時発という全く違う便になり、とにかく朝8時から空港に来てるから9時間缶詰め状態「移動するのも怖いから椅子にずっと座ってた」どおりであんな表情だったわけです(泣)それも3人旅だったが仕事の為自分一人だけで帰国しているところだったのだ。もしかしてリコンファームが必要だったのかもよと言うと恭子さん自体「リコンファームって何?」でした(笑)旅行会社からもそんなこと聞いてないと(ちなみにオランダ航空は不要みたいでした)しかし、そんなことって・・実際あるんだ!?そりゃ泣きます、そりゃ怖いです。


ついでにホテルも予約してもらっていたのに、トリプルがダブルになっている度いちいち「違う!」と変えてもらったり、同じホテルなのに3人部屋だと一人6千円ぐらいだったのに帰国最終日のシングルは2万円だったとか(これは確認してもっと安いところを探してもらえばよかったかも?)
客から予約手数料もらってるんでしょ、しっかり仕事してくれなくちゃ!○.I.○.さん!!




●人気ブログランキング参加中!今日もポチっとお願いします">ランキングバナー
15:17 | 2011年北スペイン&ポルトガル親子旅 | comments (4) | edit | page top↑
完結 | top | トマト祭り事情

comments

#
わわわ、コワイ!そりゃ心細いです。

にしてもお母さんと二人旅を小学生の頃からしてる息子さんてどんな大人になるんでしょ?
楽しみですわ。1ヶ月行ってしまうところがなかなかないケースだと思います。

価値あるブログ、「本」になるといいですね。
旅&子供と自分の成長、いろんなものが詰まった内容で贅沢だと思います。 
akikoさん | 2012/02/29 22:02 | URL [編集] | page top↑
#
akikoさん
1か月間もねぇ・・実はもう計画の段階からやけくそです毎回i-88学校の先生に「夏休みのドリル早めにちょうだい!」とか頼む親なんていないでしょうね、おまえんとこの都合だろ!ってね、今年はそんなこと言いませんよってに・・
さん | 2012/03/01 09:58 | URL [編集] | page top↑
#
いやいや~、やっぱ海外に行くと、色々ありますな~( ̄◇ ̄;)
私が行った時は、天下の◯T◯さんだったからか?それ関係のトラブルは無かったf^_^;)
それでも個人旅行は不安が付き物だからね~。
乗り物に何とかして乗れても、本当にコレで間違い無いのかとかね。
日本みたいにホームが決まって無いわ、出発の直前まで電車は来ない、電車がどのホームに入るかも分からない。ずっとヒヤヒヤだもんねf^_^;)
地下鉄も普通にストが日常茶飯事(笑)
無事に帰って来られれば、全て良い思い出になるけど、最中は笑え無い。

英語ぐらい話せたら違うんだろうけど、トラブったらきつい(~_~;)
ミドさん | 2012/03/11 01:27 | URL [編集] | page top↑
#
ミドさん
そうそう、さすが個人旅したことあるあなた、わかってるわね~e-317終始ヒヤヒヤドキドキあの緊張感は一人だとさらにきついわ・・天下のそこは信用性あるもんね~頼むならぜったいここがいいと思う!
さん | 2012/03/11 10:45 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する