大きすぎたリスク

   祭りは夜からかよ! - コピー
マイナーな村に行くだけでは飽き足らずマイナーな祭りに参加する。イストラ半島HPのイベント欄をチェックし、ここVizinadaヴィジナーダの「ワイン&オリーブ祭り」を見つけたのだった。ネットでこのお祭りを探すもほとんど情報はなし、きっと地元参加型で楽しいイベントが待っているんだと12時モトブンを出発。スラーベン君に「今日は一日中祭りに参加して描くから帰りは22時でいいよ」と伝え20分で村に到着♪


どこ祭り・・・
閑散さが否めない。スラーベン君慌ててポスターを見に行くと「18時からだって」あと5時間半もある・・・すかさず彼は「ここはナイスな村だよ」的なことを言うので、お祭りが始まるまで村を描いてればいいかと「じゃ、22時」とお別れする(彼も仕事があるので)

まだぜんぜん準備中・・ - コピー
ほとんどテントに人も居ず、ちょっと歩いてみるも、広場も塔も住居も絵になるわけではなく。私の選択は大変大きなリスクを背負っていた


たった1件のカフェを発見。とりあえず何か食べようと注文しようとすると
「フードはないんだ、レストランなら2キロ先にあるよ」
隣に座っていたオジサンがどこからかサンドイッチを買ってきて食べている。行ってみると小さいスーパーがあってドーナツ買って持ち込む。だがドーナツも飴ちゃんが不味すぎる、唯一楽しみだった”美味しい食事”が絶たれた瞬間だった。店内に手動で遊ぶサッカーゲームがあり(1回5kn ¥70)それで時間を潰すも1時間が限度

唯一あったカフェバーで時間をつぶす - コピーこの飴、激まず - コピー
遠くに見えるモトヴン、帰りたい・・ - コピー
まだ4時間もある。いいとこない、暑い、溶ける、帰りたい・・遠くに見える愛しのモトブン、歩いて帰ろうかなと本気で思うのだった


せっかく連れてきてもらったがスラーベン君に迎えに来てもらおう、無理ならタクシーを呼んでもらおうとしたところ、息子が組み立て中のゴーカートを発見。これに乗りたい乗りたいと、ここまで来たし、ひたすら待つしかなかった

唯一見つけたボロ公園で - コピー無邪気な笑顔 - コピー
18時になっても客はチョロチョロ - コピー
裏にボロボロの公園を発見。暇すぎて草むしりもしました


18時になるも始まる気配はない。18時半、生演奏始まるも、人はまだら。息子がお腹空いたと言うので座ってみる。オーダーを取るお姉さんが全く来てくれない。ゴーカートはとっくに完成しているのに動く気配なし、寒くなってきた。席について注文したのは1時間後(笑)ソーセージは炭火焼で飲み物二つつけて25kn(\350)
唯一売ってたミートサンドイッチ - コピー


20~22時、夢のゴーカートタイム。組み上がっていく様子を公園から4時間、見守ってたもんね、息子・・思いきり遊ばせてやりました、1回10kn(¥140)15回ぐらいさせたかな。22時スラーベン君が無事に迎えに来てくれました、「楽しかった」と精一杯の嘘をついた帰路、トータル10時間の悪夢から放たれ、もう二度と来ないと誓ったのでした。
唯一ゴーカート満喫中 - コピー



●人気ブログランキング参加中!今日もポチっとお願いします
">ランキングバナー

13:29 | 2012年イタリアからクロアチア親子旅 | comments (2) | edit | page top↑
アートと音楽の村 | top | シワは生きてきた証

comments

#
FBのコメントに勇気づけられ(はぁ?)、危ないことがなかったらしい、とこちらのブログに来ました。
ほんとにどうもお疲れ様でした。
これもいい旅の思い出だね、
ところ変われば品変わるってね、
外国で草むしりなんてそうできるもんじゃ、ありませんよ。
あわたさちこさん | 2012/10/16 20:36 | URL [編集] | page top↑
#
あわたさん
ほんとうにお疲れでしたi-238ブログのネタにはなっていいんですけどね、照りつける日差しと好奇の目から避けるように植木の影で草むしりしましたひたすら無心で、とくにあぶない目には合わなかったことが不幸中の幸いか!?
さん | 2012/10/17 09:05 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する