平和ボケ

371 - コピー
ようこそ、黄色を基調にしたパッチワークのラヴリーな部屋へ♪二人で1泊70€(¥6.900)十分許容範囲内なのが嬉しい、シーズンオフならもっと安いはず?ここに3泊のはずだった、という話はまた後ほどするとして・・

375 - コピー368 - コピー
378 - コピーベランダも超広い - コピー
広い!まるでスィートルーム♪ベランダも二人ではもったいないぐらい~


389 - コピー
スーパーでごっそり買ってきたの - コピー382 - コピー
もちろんキッチン付。こんな可愛いとテンションも上がります、息子はおだてられてまんまと罠に引っかかり、家庭科で習った野菜炒めを昼に作ってくれて、夜はカレー。けっこうなルーの重さを考えると持っていくかいかないか迷ったものですが、外国で作って食べる日本食は想像以上に身に沁みるものだ。私が中庭でスケッチ中「かぁちゃん~なになに切ればいい~?」「かぁちゃん~玉葱何個~?」「じゃがいもどんな風にきればいいんだっけ~?」とベランダからいちいち叫ぶ息子。でもこうゆうことって田舎スティならではですよね。あーでも材料もムチャに切って台所も汚くしてんだろうなと思いながら帰ると、ちゃんとゴミはゴミ袋に(私が縛っていたのをわざわざあけて)材料はボールに・・・家じゃ~そんなことまでしないのに・・おおいに褒めてあげました。


カレーだカレーだ - コピー
こんな平和な田舎ライフ。そのうち部屋の鍵をするのが面倒臭くなりまして・・部屋に置きっぱなしに(笑)20時頃息子がまたプールに行きたいと言うので一緒に行って1時間後帰ってくると本館真っ暗。私たちの部屋は本館から3階へあがるためそういえば鍵も2つ付いていた・・どのドアもロックされていたのだ。ソーニャの車がないから出かけているもよう、カレーの食べすぎでお腹の調子も良くないっていうのに、もちろんノックもするが誰も出てこない。別棟が2つあるのだがどちらも真っ暗、こんな時に限ってみんな車で外食?ソーニャが帰ってくるまで待つしかなく無情にも時間だけが過ぎてゆく、外に繋がれてたワンコと戯れるしかなかった。1時間たった頃、2階(ソーニャの住居)で物音が聞こえスタッフかロバートか?(ソーニャの息子)でも灯りはつかない、それでも寝てるかもしれないところすみませんとおそるおそるノックするが反応なし、なんか影は見えるのに、無視かーい!すると客が帰ってきたのでジェスチャーで伝えると「私たち向こうの棟だから本館の鍵は持ってないわ・・ソーニャに電話したら?」「(涙)ノーアンテナ」「オーマイゴッド・・」どうしようどうしようの中、今度は2階のベランダに人影がぁー!客に「あの人に伝えて!」とお願いし、ようやく下のドアを開けてもらえたのは1時間半後だった。結局ロバート、イヤホンで音楽聴いてたから私の助けが聞こえるはずもなかった。やっと部屋に戻れてシャワーも終えると今度はそのドアが開かない・・。息子が悪戯で鍵をしたのだ、でも外から開かなくなったみたいで、あたしゃもうトイレで寝るのかと思ったよ、扉の下の隙間から鍵を滑り込ませて内側から開いたからよかったけど、もうやめて!早くベッドで寝かせて!!の初夜でした。


物静かなロバートおじさん、怖がってごめんね!実はとってもいい人なのよ
でも最初ソーニャに「あなたの旦那さんですか?」って聞いてごめんなさい息子だったのに

お兄さんお気に入り - コピー


●2013カレンダー発売中!詳細&ご注文はこちらから
●人気ブログランキング参加中!今日もポチっとお願いします
">ランキングバナー
23:02 | 2012年イタリアからクロアチア親子旅 | comments (3) | edit | page top↑
ソーニャの天然 | top | ソーニャどこ?

comments

# やっと!!
やっとやっと、パソコンが使えるようになったっぽい。若干の不安はあるけど・・・。
旅紀行を楽しめる(笑)ストレス発散!今年は、どんだけ笑いころげられるかなぁぁぁ~~~~。
horokoさん | 2012/11/04 16:01 | URL [編集] | page top↑
#
油断大敵!(笑)
りなさん | 2012/11/05 13:27 | URL [編集] | page top↑
#
hirokoさん
よかった繋がって!ようこそいらっしゃいました~i-71寄ってらっしゃい見てらっしゃい~

りなさん
油断しっぱなし(笑)
さん | 2012/11/05 17:25 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する