儚き恋

   img273.jpg
農家ホテルではちょっとした恋を経験した息子。相手はさすがにソーニャではないけれど(笑)2週間マティキで住み込みで働くスタッフとして、私たちと同じくらいにフランスから来ていた、レオニー。若干二十歳。背も高くて足も長くて綺麗で大人っぽいフレンチガール。息子に特に優しく、いつしか大好きになり「こんな経験ないから一緒に写真撮りたい」一緒に写真撮りたい撮りたい撮りたい・・・と呪文のように訴え始める


こんな綺麗な子を間近で見ているもんだから、いつしか私のことをジっと見るなり、プールで泳ぎを止めるなり「あ~あ、レオニーがお母さんだったらよかったな!」お母さんじゃなくて恋人じゃない?そこは

レオニに恋している - コピー
レオニーとラブラブ - コピーレオニと♪ - コピー
レオニーはアルザス出身だというので、私のつたない英語がどこまで伝わったかわからないけど、4年前のワイン祭り泥酔事件を話すと「オーマイガー・・・面白すぎる!!」と笑い転げられました。そしてそのなつかしいアルザスワインをレオニーが持ってきていて、いやワインはもう飲まないと誓ったけれど、やっぱりジューシーで魅惑の味、アルザス白ワイン


ちなみに私はイケメンのジョナサン

瞳に吸い込まれそう - コピー



そろそろお早めに!●2013カレンダー発売中!詳細&ご注文はこちらから
●人気ブログランキング参加中!今日もポチっとお願いします">ランキングバナー


22:44 | 2012年イタリアからクロアチア親子旅 | comments (2) | edit | page top↑
ソフトドリンクって言ったのに | top | パスタのお誘い

comments

#
恋の相手がフランス人なんて!
これきっかけに、息子君にフランス語
やらせてみては?最高の通訳になって
くれるんじゃ・・・(笑)

やっぱり、男の子は「綺麗なお姉さん」
好きなのね~(笑)


りなさん | 2012/11/13 08:25 | URL [編集] | page top↑
#
りなさん
綺麗なお姉さんだ~いすきでしょう!
それが残念なことに英語どころか勉強があれでこうなんですよ・・・v-12
いや、将来どう転ぶかわかりませんけどね!でも儚く散るであろう「息子は私の通訳人e-51」という夢は・・・チーン
さん | 2012/11/13 10:03 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する