異臭呼ばわり

img335 - コピー
とんでもないホテルで寝不足かつ早朝起こされ悔しい想いを逆手にしてスケッチにぶつけるしかない。息子を寝かせたまま朝の街へくりだすと魚市場に出会ってしまった。(注*午前中だけ)活気があってお客さんもひっきりなしに来ていい感じ!こうゆう時は興奮を押さえまずモデルになりそうな人から描き始めるのが良い、この場合は中央おじちゃんとその後ろのおばちゃん。すると突然背後から「ちょっとあんた描かれてるよー見てみなよ」的なかんじでモデルにした二人を手招き見にこさせた。すみません、おじちゃん下唇出すぎだよね、おばちゃん太らせすぎだよね・・でもニコってしてくれて(たぶん愛想)瞬く間に他の店員さんにも広がり見にきては似てると笑って親指を立て「私も絵の中に入れてね」とか声をかけてくれる。こうしてモデルを味方につけたらどんどん描けちゃう、けど1時間たったところでホテルのチェックアウトせねばと一旦戻る、と


うわぁ!くっせ!くせくせ!あー!もしかして魚??ハァ・・この臭いダメなんよな、気分悪くなってきた・・。ちょ!かぁちゃん動かんで!動くたびに臭う!ちょっと待って(窓から外の空気を吸って息を止める)あ~なんかゴミの臭いになってきた・・ほんまくっせ!!


1時間立ってる間に服にしっかり染み付いてたその臭いは尋常じゃなかったかもしれないけどねぇ、頑張って描いてたんですよ遊んでるんじゃないんですよ!酷い扱いされながらも再度現場に向かう私は決して負けない、なぜなら絵が途中だったから。「向こう~のほうの階段ででもパン食べてて!」市場には頑なに近寄りたくない息子、でもあまり遠いのは心細かったのかウロウロしながら結局ほど近くの路上で立ったままパンをかじっていた。めんどくさいヤツ(笑)息子よ、君が大きくなったとき、私の背中をどのように思い出すのだろう。


博物館も行ったよ、30kn(¥420)息子は無料♪

772 - コピー



●人気ブログランキング参加中!今日もポチっとお願いします">ランキングバナー

21:22 | 2012年イタリアからクロアチア親子旅 | comments (0) | edit | page top↑
とんだ海の幸 | top | たらい回し

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する