無法地帯ホテル

img361 - コピー
クロアチアに渡る前から泊まっていたローマのホテルがこの日グンと値段が上がっていて移動は面倒だったけど安い違うホテルを予約していた最後の夜。でもテルミニ駅からすぐだったので立地は最高、ホテルもすぐわかって安心したがドアをあけたら右にすぐカウンター、そして人すれ違う分ぐらいしかスペースがない、通路かというフロント。チェックインやアウトをする人が重なると大混雑になるという狭さ。まぁ、いい。奥のEVで部屋へ、洗面所が強烈な消毒臭さだったがまぁ広くて快適だなと思ってはいた・・。そもそもEV降りたら、広いスペースになってて机と椅子が並んでいてグラスやらなんやら、朝ご飯付きだったのであーここで食べるのか共用スペースかと、でもその周りや奥に客室ドアがある設計で”廊下の一部にある”ことに違和感を感じたが私らの部屋は幸い一番奥だったので、そう気にせずいた。


23時。共用スペースで騒ぐ若者たちはヒートアップ・・ドアをノックしては「ヘイ~出てこいよ~」的な声をかけ合っているのだろう、バタバタギャーギャー、壁やドアもあってないようなもの(防音材ゼロ?)ここのホテルは数フロア&数十部屋を持っているようで、客層も若者のグループが多く、まるでバックパッカー集団(これらの集団が決して皆煩いというわけではないが)おまけに窓からも奇声や音楽が真夜中まで。外の設計も中庭を中心にコの字に囲むようなビル構造になっていて、音が物凄く反響するわけです。うるさいから窓を閉めるわけですが(それでも煩い)エアコンがないためうだるような暑さとの戦いでしょ、もういつ寝れたのかわからない


そんなこんなで当然寝不足なのに、朝もはよから7時前からスタッフによる朝ご飯の準備でしょうか(といってもほとんど簡易なセルフっぽかったけど)またそれもガッチャガッチャと食器を放ってるんですか?っていうような音が響き渡ってるせいで起こされ、そのうち朝ご飯を食べる客の声が充満し・・そんな中息子は夜も朝もずっと寝てくれていたことが唯一の救いでしょうか(この子どこでも生きていけるかも)この前のクロアチア・スプリト編に続き、今回2度目の至上まれにみる嫌~なホテルに当たってしまった。これが激安な2,3千円とかの宿ならまだしもけっこう普通に払ってますからね、ツイン75€(¥7.350)でこれってどうよ。
ローマで絶対ここだけはやめたほうがいいですよ→「Hotel Giorgina」

かぁちゃん見て~ - コピー



●人気ブログランキング参加中!今日もポチっとお願いします">ランキングバナー

17:04 | 2012年イタリアからクロアチア親子旅 | comments (2) | edit | page top↑
旅の最後に | top | もしもこれが週末だったら

comments

#
いやはや・・・。
でも、廊下の音が、非常に響く宿って
ありますよね~。

最近は寝れないと非常に消耗する
ので、家で寝る時も耳栓してますよ!(笑)
しかも超遮音する耳栓。

良かったら次の旅までに教えますぜ~(笑)
りなさん | 2013/02/08 11:55 | URL [編集] | page top↑
#
りなさん
いやはや壁には防音、床は絨毯のホテルに限ります!e-43(でも高いところはイヤ~・・)

なぬー!!耳栓買ったことありますがモワ~って出てきたりしてモウイイ!と捨てましたよ・・りなさん愛用の耳栓、ぜひ教えてくだせー!
さん | 2013/02/09 23:46 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する