海へのミッション

   img038 - コピー
「海もあって白い町並みもあって観光地化もしてない小さめのとこってないかなー」とグラナダ在住友人の旦那さん(スペイン人)に聞いたときにまっさきに挙がったのが、ここ。
Salobrena・サロブレーニャ


白い村で有名なミハスやネルハから行けるフリヒリアナとかありましたがやっぱり人がよく行く所には行きたくなくてですね・・そりゃ現地の人が勧めてくれてる所は絶対いいに決まってる!ということですぐ町歩きしたくて仕方なかったのに、海で泳ぎたくて仕方ない息子の欲求をまず満たすため、ホテルの人に地図をもらってビーチへの道を聞くと

IMG_4077 - コピー
かなり遠い。バスもない。(通ってるのも見かけなかったのでやはりないのだろう)歩いて行くしかない、海までの直線道路にほとんど日蔭もない、ホテルから25分ぐらいかかって到着、往復約1時間かかる計算だ。(きっとみんな車で行く人がほとんどだろう)例えば午前中入って、また夕方入るとかそんな風にはできない、したくない、体力的にきつすぎる、それでなくても白い町並みのところは坂だらけ、日差しが体を容赦なく刺しますからね。海は一日一度と息子にも約束させる。


IMG_3893 - コピー
まずはビーチを見渡せる岩場を散歩♪アルボラン海が180度広がる~


IMG_3894 - コピーIMG_3896 - コピー
IMG_3897 - コピー
船の中でタコの丸焼き~ユーモアある店頭販売、店員さん尋常じゃないぐらい汗だく。そしてぜったい美味しかったと思うのに食べ損ねた私はバカ。(後ろの建物でも食べれるが砂浜のテラス席でも食べれる)


さて、ビーチはというと、家庭用のカラフルなパラソルが並んでるだけの素朴な感じ・・いいですねぇ。ここで息子と半日付き合わないといけないかなーと思ったら1時間で「帰ろう」と言ったワケは背の高さまで来るような激しい波でして、アトラクションみたいで面白い!とノリノリだったのにあまりに打たれすぎて頭痛でギブアップしたという、で、そのあとそんな状態でも同じ道を引き返さないといけない、炎天下30分かけて、可哀想だけど歩いてもらわねばならない、私はもう君をおんぶなんて出来ないからな、結局息子は帰ったとたんホテルで寝込むのだった・・海に行くだけでサバイバルな町、サロブレーニャ♪次は町案内です

IMG_3843 - コピー


●人気ブログランキング参加中!今日もポチっとお願いします">ランキングバナー

12:55 | 2013年南スペイン・アンダルシア親子旅 | comments (0) | edit | page top↑
山あり坂あり | top | もみくちゃバス

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する