ハナン邸 コレクション編

   img063 - コピー
ハナンのコレクションに多かったのが、水色、青、黄の3色の陶器。なんとも優しくて、デザインもそれぞれ素敵だ。スペインではどの街に行ってもお土産物屋に陶器や小物、お皿が所狭しと並んでいるが、この色合いはあまり見かけない。(カピレイラに一つ、鏡を見つけて購入できたぐらい)ハナンにちゃんと聞いておけばよかった、これは何焼きか・・。というのもスペインにはいろんな種類の焼き物があってアンダルシアで有名なグラナダ焼きは緑と青の2色使いで、グラナダを意味する柘榴の模様が描かれているものが多い。他にはタラベラ焼きからプエンテ焼きとか村で手作りしてるものとか、とにかく地方によって絵柄や色遣いも違います。お皿のお土産、買いそびれた!


IMG_3679 - コピーIMG_3665 - コピー
壁かけ用。少し濃いグリーンも配色されている。右は日常使い用。


モロッコから持って帰ってきたという銅のプレート。

IMG_3680 - コピー
IMG_3687 - コピーIMG_3689 - コピー
照明も見たことないユニークなもの。寝室のアクセサリー入れ。


この形の鏡は、グラナダの町でもたくさん見かけましたが、この色合いとデザインがね、ないんです。見つけるところはさすがハナン。カラフルにセンスよく彩られたハナンの暮らし、グラナダの郊外からお届けしました♪

IMG_3693 - コピー
IMG_3723 - コピー


●人気ブログランキング参加中!今日もポチっとお願いします">ランキングバナー
11:24 | 2013年南スペイン・アンダルシア親子旅 | comments (1) | edit | page top↑
ハナン邸 立体図編 | top | ハナン邸 2階編

comments

# 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
さん | 2014/02/13 11:33 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する