龍馬の隠れ部屋

   IMG_8390 - コピー
約150年前、ここに泊まった7か月後に暗殺された坂本龍馬。命を狙われているのを知っていた彼は偽名を使い4日間屋根裏に潜伏していた部屋が公開されていると知ったのは、剣を身にまとった侍の格好をした男の人が向こうから歩いてきたからだ。幽霊ではない。話かけると、その建物で龍馬の案内役をしてると聞き、面白そうなので行ってみたのだ。


IMG_8411 - コピー
立派な門構え”枡屋清右衛門宅”大人¥200(子供¥100)
福山・鞆の浦は毎年行っているが知らなかった。でも一般公開は2011年に始まったばかり。言い伝えにより天井を調査したところ1か所だけ板が外れ、部屋が発見されたものの埃や痛みが激しく階段もなく手つかずだったらしい。公開までの道のりは大変だったことだろう。



IMG_8405 - コピー
隠れ部屋のみ公開かと思いきや、展示パネルと共に6部屋巡るコース。低い天井だったり建具や木床も本当に当時のまま、それなのに掃除が行きわたっていて大事に大事に公開されているのがわかる。入る価値あり。龍馬は屋根裏へ行くのに写真右側のはしごを使ったのですね。見学には取り付けられた階段があるのでご安心を。もともと商家には商談のためにこうゆう隠し部屋を作るのが多かったらしいです。まさに忍者屋敷!


IMG_8402 - コピー
IMG_8393 - コピーIMG_8401 - コピー
上から穴を見たところ。はしごを上げてしまえば誰にも気づかれないし上がっても来れない( `ー´)ノそして更に狭い階段があって、その奥に・・


IMG_8398 - コピー
龍馬はこうやって手紙を綴ったのでしょう。(モデル:息子)
でもちょっと思ったのは・・この部屋には右側に窓があるんですが、外からは部屋があることバレバレじゃなかったのか?


というツッコミはおいといて、天井裏も公開していました。

IMG_8406 - コピー
IMG_8392 - コピーIMG_8404 - コピー
玄関横のこの階段は、ダミー用だったのでしょうか。1階の縁側。


土間は切符売場とショップになっていて、建物の雰囲気を決して壊していない。これからもっと鞆の浦の名所になってほしい。

IMG_8409 - コピー



●人気ブログランキング参加中!今日もポチっとお願いします">ランキングバナー
10:54 | 国内旅 | comments (0) | edit | page top↑
GUEN INOKUMA&うどん | top | 和建築in玉島

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する