ホームステイ

IMG_2408 - コピー
〇航空券=JTBで今回もGet!手数料0円。My日程表というサイトが作れる
〇宿泊=毎度Booking com。行き先の地図を表示させるとホテル一覧が一目瞭然、1泊の金額と空室と評価が出る。Myページで変更キャンセルが簡単にできる
〇1元=3.5円(2014.8月計算)


今回は楽々、岡山空港から直行便で3時間(EVA AIR)ヨーロッパへは乗り換えと待ちで20時間以上かかっていたことを思えば、あっ!という間。桃園空港から台北市内へは1時間。そこから友人のユキコがいる基隆(ジーロン)というところへは1時間かかる。シャトルバスと電車を乗り継いで大体3時間・・夜9時くらいになるなぁと、ミッションを抱えていたら・・・出発2日前、ユキコからのメール、「空港に迎えに行きます!」

IMG_1476 - コピー
家から1時間半もかかるのに(涙)「あなたたちが迷子になるのが心配でした」と、子供のように心配してくれてたユキコ夫婦とは会うのは2年ぶり♪


ユキコ(台湾人ですがこれは日本語名)とは九份で15年前に知り合った。スケッチをしていたら雨が降ってきて寒そうにしていたら、うちでお茶でも飲みなさいと声をかけてくれたのがユキコのお姑さんで「嫁が日本語勉強してるのよ会ってちょうだい」と、晩御飯を囲みながらユキコと家族とお喋りして宿泊までして、それ以来の付き合いだ(*‘∀‘)ユキコはずっと日本語を独自で勉強していて(教室にも通ったこともあるらしいけど)ほとんどペラペラ。将来は日本語講師や日本人ツアーガイド、日本に留学もしてみたいんだけど、今はまだ主人がダメって言っているそうです、多分離れるのは寂しいんだって、笑

IMG_2335 - コピー
名物”夜市”。台湾といったら屋台!着いた夜、早速連れていってくれて、ここで思い出しました、台湾独特の香り、空気、人の熱気・・・13年前と全く変わらない光景です


ファッションはちょっと古い、笑

IMG_2334 - コピーIMG_1473 - コピー
IMG_2006 - コピー
「海の見える家に引っ越したので来て下さい!」それから数年も経っていたけれどやっと来ることができました。マンション8階からの眺めは見事で、誰の目も気にすることはないためカーテンも常に開けっ放し、夜景も綺麗で、右手の山に九份の灯りも見えます


私たちの寝ていた部屋♡ 毎朝線香を焚いてお祈り・・

IMG_2332 - コピーIMG_2007 - コピー
IMG_2192 - コピーIMG_2190 - コピー
IMG_2333 - コピー
こちらに計5泊♫


ここではマンション住人専用バスがある。これで毎朝、台北に通勤するユキコと一緒に基隆駅へ行っていた。所要時間20分(20元 ¥70)←安!!そう、台湾は公共機関が激安なのです。(新幹線は別)でも1時間に1本・・。本数の多い普通のバスもあるけれど、坂の下のほうまで歩かないといけない。タクシーもあるけれど多分250元って言ってた(¥880)日本に比べ安いが、バスの値段知っちゃうとね、この専用バスか普通のバスだけを利用していました

IMG_2187 - コピー


●人気ブログランキング参加中!今日もポチっとお願いします">ランキングバナー

21:28 | 2014年台湾親子旅 | comments (0) | edit | page top↑
家庭料理レポート | top | ニーハオマー

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する