歴史建築百景に抜擢

img146 - コピー
やはりどこへ行っても田舎が好きな私は、台中市内散策ではなく、ここから1時間ちょっとで行ける、古都・鹿港(ルーガン)に向かう。文化的に価値ある廟や家屋が保存されていているレンガ作りの小さな町だと知って。


IMG_2027 - コピー
IMG_2026 - コピーIMG_2038 - コピー
レトロな台中駅から彰化まで電車30分、26元(¥90)。この駅でバスに乗り換えるが駅前には直結していない。”改札抜けて10時の方向にバス乗り場(彰化客運)がある”という情報を事前に得ていたんだけど、本当にその位置にありました( `ー´)ノ信号渡って少し歩くとすぐあります。さて、たくさん番号があって戸惑ったけど「鹿港」って書いてたのが⑤。終点だから迷うことはないのがいい。バスで40分、27元(¥95)もうほんとに交通費が安すぎますよね(*´ω`*)


しかし着いて降ろされるところにご注意。へ?ここどこ?っていう空地です。古い町並みも人も見えません。一緒にバスを降りた人が歩いていっている方向へ一緒についていく。影もなく照り付ける太陽とアスファルトの照り返し、たった10分程だったけど着いた時にはすでにフラフラ(涙)この日、日曜だったんですよね、楽しみにしていたメインストリートは人でごった返し屋台がギューギューに並び、ゆっくり家屋が見れない状態で残念でした・・平日に行くべきですね(屋台とかもないと思う)

IMG_2035 - コピー
IMG_2036 - コピー
人混みは早々に避け、路地裏散策へ。レンガ敷きの路面と同じく赤レンガの壁に囲まれた細い通りがたくさんあり、海から吹き込む強風を防ぐためにこのような壁に囲まれたまがりくねった路地を作ったそうです。人ひとり通るだけでギリギリ


屋根からの緑も、もはや建物の一部

IMG_2030 - コピー


●人気ブログランキング参加中!今日もポチっとお願いします">ランキングバナー

11:10 | 2014年台湾親子旅 | comments (0) | edit | page top↑
ひっそりすぎる洋館 | top | 台中 おすすめカフェ

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する