出雲の宿探し・・

   IMG_2062 - コピー
60年振りに行われた「平成の大遷宮」や高円宮家次女と神職がご結婚されるなど、一層注目されていた出雲大社。去年10月、2年ぶりに訪問してきました。出雲の10月は日本中の神様が集まる神在月(かみありづき)で1年のうちでやっぱり一番特別な季節ですね。岡山⇔出雲は高速バスで3時間半(往復¥7,100)
今回スケッチは、出雲大社ではなく、東隣にある石垣の延々と続く”北島国造家”。ここ、いいですよね・・・あんなに大社のほうには人がいたのに、こっちはほとんど居ないですからね( *´艸`)ほんのり紅葉した大木や裏山に囲まれた中庭には池や滝もあってマイナスイオンたっぷり。こちらも神聖な空気が漂っていました('◇')ゞ今さらですが大社もここも、入場料いらないんですね、良心的。

IMG_0404 - コピー


で、宿。行く半年前に余裕で探し始めたつもりが、ちょうど「出雲駅伝」と重なってしまってたことで、駅前に5軒しかないホテルは全て満室。(なんで5軒しかないの)出雲大社付近には民宿と旅館しかない、景観を配慮してか。けっこう割高だったり、安いところは遠かったり、そしてもう空いてるところはネット予約ができないところばかり(;_;)/電話番号と一緒にリストアップし一軒づつ「部屋ありますか?」ってかけていくという超アナログ方しか残っていなかったのである。そして大社付近の宿は全滅・・・。出雲がダメなら玉造か松江でもと思ったらそっちもけっこう満室なんですよね、もう寝袋なのかと思っていたら、出雲駅から歩いて20分の民宿が奇跡的に空いていた。でも部屋が煙草臭くて寝付けず、どうしようと考えた末、自分の服(香り)を顔に被って寝るも、その服が夜中に外れて、臭いで起きるという繰り返しで寝不足のまま朝を迎える。朝ご飯は他のお客さんたちと一緒のテーブルで食べることを強いられ(1人旅だったので気まずい)早々にチェックアウトしたのでした。でも野宿よりはマシだったよね。


そしてこの年の出雲駅伝、台風で中止になってたんだけどね。

IMG_0146 - コピー


●人気ブログランキング参加中!今日もポチっとお願いします">ランキングバナー

14:51 | 国内旅 | comments (2) | edit | page top↑
小さな集落・木綿街道 | top | 飛行機満席

comments

#
駅伝中止、ってオチかぁ~。
苦労して宿探し、何だったんですかね(笑)

出雲大社、伊勢神宮とならび、いつか行って
みたいもんです。

宿の部屋のたばこ臭、きついですね~。
私はものすごいかび臭い部屋とか、
カメムシがめっちゃ出る部屋とか経験ありますね、
まぁ、今となっては良いネタになってますが(笑)

帰りの高速バスは爆睡?!
りなさん | 2015/02/20 15:33 | URL [編集] | page top↑
#
りなさん
結局中止かいー!みたいな?笑。参加者さん可哀想・・
りなさんも民宿体験有ですか!どうしてもつきものだけどね、カビ臭いとかちょっと汚いとか部屋がふすまの間仕切りとか蟻の行列とか、カメムシもたまらんなぁ( ゚Д゚)
帰りのバスは爆睡です!!!!!
さん | 2015/02/20 18:23 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する