ごめんなさい

  DSC05941 - コピー
見つけました。最高じゃないですか。ドアよ、ドア。白のタイル壁も木枠窓と絶妙だし、並べられてる鉢植えはまるで計算されたかのよう。そんで2階もいいんだ、まるで当時のまま残されている貴重な建物!おっと、店がもう閉まりそうだ、あわてて撮影をしてしまった。
「なに、失礼でしょ、いきなり」
お店のおばちゃんに撮影後挨拶をしに行ったら言われてしまった~。当然です。この時、どうして、まず断りを入れること、そんな簡単なことができなかったのだろう・・・絵描き人生10年だというのに情けないったらありゃしない。いつも断りを入れることは心がけてきてたのに・・。描くときも、個人的な場所や店舗など最初に断りを入れるのと入れないのとでは大違いです。人物スケッチにいたっては知らない人を描く場合絶対知られないようにするべきだとか。これからも最低限のマナーは守って気持ち良く前進していかなくては・・・
おばちゃんがそこまで不快になったのにはもう一つ理由が。こんなボロボロがいいって?まさか、うそでしょ、2階も汚いし瓦なんてガタガタだし、これのどこがいいのって。築100年の床屋さん。自分の店、ましてや暮らしてる家のこと、そんな風に思ってるなんて、それもなんだか悲しかったな~。マニアにはも~たまらん物件だってのに!


申し遅れました、ここは兵庫・相生。連載の仕事(「ボート倶楽部2009・1月号」)で訪問
「白龍城」という道・海の駅で、”倉庫内に保管されている「ペーロン船」数隻の様子”を
相生0163 - コピー 


先に腹ごしらえに行って満足したのか待ってる間、息子もお絵かき 「海の中」
DSC05925 - コピー DSC05931 - コピー




::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
● 特別講座・冬休み子供スケッチ教室開催!
● 冬期スケッチ教室の日程決定! 2009年1月~3月  

     お問い合わせ&お申し込みはHPより

 
●人気ブログランキング参加中!今日もポチっとお願いします→ランキングバナー


13:34 | 日常あれこれ | comments (0) | edit | page top↑
シジミと土管 | top | 英国の飾り

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する