丘事情

   img220 - コピー
見渡す限り緑と畑が連なる丘を上から眺められるところに家があったらどんなに素晴らしいでしょう。でも不思議と丘の上の方にはめったに家はありません。それが美瑛の景観の美しさでもあるんだけど。現地の知り合いに聞くと、丘は農業用の土地で、そこで農業している所有者が倉庫などを建てるにはいいとか。下手のほうに売りに出されている土地はもちろんあるみたいですが、そこには電気や下水道が通ってないことも。それだけで何百万もの費用がかかるととなると敷居が高くなりますね。ここに代々から受け継がれた土地がある家が羨ましいですね( *´艸`)美瑛に生まれてたら街中ではなく少しでも緑が見えるところがいいなぁと思うけど。ということで泊まるところももちろんそうゆうところにしました、それは後ほどまた♪


IMG_8416 - コピー
美瑛には道路沿いにこんなかわいい無人小屋がたくさん設置されている。キズありトマト3個で100円!だけど財布に小銭が70円しかなく・・・ぼそっと「70円じゃダメかな・・」つぶやくと息子に「駄目」と言われ、泣く泣く諦めたトマト。


IMG_8413 - コピーIMG_8450 - コピー
初日だけ快晴であとはあいにくの曇り空。車でドライブもいいけど、たまには散歩もしたり(農道は立ち入り禁止です、遊歩道として認められているところを歩きましょう)


宿で借りて2時間ほど走ったり。坂の多い美瑛でレンタサイクルなんて命知らずと思っていたけれどそこはこの軽いロードバイクタイプなら、負担も少しは軽い。としても下りの先にはもちろん坂、の繰り返しで汗だく。
普通の自転車はおすすめしません、あとは電動付きがいいでしょう。中国人一家がよくレンタサイクルしてるのを見かけましたけど子供は悲惨です、電動じゃないので・・・((+_+))

IMG_8516 - コピー
IMG_8522 - コピー
”ふれあい牧場”はおすすめ。無料で動物触れます~


畑が織りなす、ここでしか見れない美瑛の夕焼け

IMG_8404 - コピー

●人気ブログランキング参加中!今日もポチっとお願いします">ランキングバナー
15:34 | 2015年北海道親子旅 | comments (0) | edit | page top↑
美瑛グルメ | top | この車で6日間

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する