カテゴリ:泉ハウス

ここ掘れワン

IMG_6996 - コピー
ソファーテーブルをずっとアイロン台で代用してましたが、ちゃんとしたテーブルになりました。買いません、また解体現場から拾ってきました(*´ω`*)今まさに取り壊し作業を始めるとこで、おっちゃんお兄ちゃんが7人ほど最終打ち合わせ?してたところを「すみません~」と入っていったが、もう部屋の中はもぬけの殻で家具などはひとつもなく、一足遅かったかと思ったら、庭に木材と一緒に放置されていたのがこの机。使えるとピンときた私はそれを助け出し、もらっていいかと聞くとお兄ちゃんらは「え?使うん?それがええの?」と不思議がられ、おっちゃんは「そりゃ一枚板じゃしまだ使えるでぇ~」と賛成してくれた。大正時代のものらしい。ちょっとガタガタゆうけど問題なし。そのうち旦那がニスを塗ってくれるらしい。


IMG_6995 - コピーIMG_6981 - コピー
このディテールが好き。当日は嬉しくてこの机で晩御飯を食べた。


最近、鉄とかワイヤーものも気になる。

IMG_7169 - コピー
IMG_7106 - コピーIMG_7003 - コピー
木の皮のブーケにエッセンシャルオイルを数滴垂らすといい香りが持続するね♪友人がくれたスープの缶が素敵で、グリーン入れにした。実は見えるところは綺麗にしているが見えてないところは放置している。あったかくなってきたのでそろそろ片付けたい。とりあえずタオルを全部新しくした。


IMG_6986 - コピー
IMG_7103 - コピー


●人気ブログランキング参加中!今日もポチっとお願いします">ランキングバナー
13:14 | 泉ハウス | comments (6) | edit | page top↑

模様替え

   SBCA1592 - コピー
180㎝の机。私が絵の仕事を始めた頃、広くて作業のしやすいものが欲しいと言っていたんでしょうね、父はわざわざ大工さんに頼んでこれをプレゼントしてくれた。正直、好みとか時間と共に変わってきたりするじゃないですか、店でアンティーク机とか見るとこの机が我が家にあったらなんて素敵だろう!なんて思う・・けど!これだけは変えられないし変えることはないかな。今や作業のみならず食卓、来客用として重宝しているわけですが、なんせ長くて居間の中での存在がでかい(笑)この9年の間、あっちやこっちに散々移動してきてたわけですが、今、ここに落ち着きました。なんてしっくりくるんだろう・・なんで今まで気づかなかったんだろう・・


SBCA1598 - コピーSBCA1583 - コピー
SBCA1588 - コピーSBCA1597 - コピー
もらってきた古いドアに机をつけたことで蝋燭も野花も浮きたって見えます、クリームの壁だと目立たないもんね、それで机の端ってついついモノ置いて積んで・・今後はディスプレイコーナーとしてキープしときます。それと大きいテーブルクロスを敷くのはやめました。垂れ下がった部分が圧迫感あると感じてきたため。イタリアのマルシェで買った小さ目のクロスを斜めに2枚、気分で柄を替える。


SBCA1565 - コピー
外にもクロス!たまたま洗濯して干した時に風に揺れる様子が素敵で、以来ずっと干してます(笑)自分が感じる居心地いい空間は生活していく中でちょっとした時に見つかったりします。「これで十分、これでいい」と止まってしまわず、カチコチにも固めず、だけどいつも自分に忠実で、どんな風にも自由に変えれる暮らしが理想。


SBCA1595 - コピー
さて、これはなんでしょう?ソファーテーブル兼?もー、高さといい息子の友達たちが来たときといい、ちょうどいいったら。それですぐ息子の制服ブラウスなんかもすぐアイロンかけれるしね。そうです、アイロン台です。知人から数年前に頂いていて、アイロンがけの度に折りたたんで仕舞い込んでるこれを出してするのですが、アイロンの何が嫌いって、台を出すこと自体もう面倒で面倒で(このタイプじゃなくても)それがどうでしょう、上に専用カバーを置いてスィッチオンするだけ♬あんなに億劫だったアイロン、毎日するようになって、ついでにソファーテーブルにもなりました。


すっかり風が気持ちいい季節♪

SBCA1582 - コピー


●人気ブログランキング参加中!今日もポチっとお願いします">ランキングバナー
11:26 | 泉ハウス | comments (0) | edit | page top↑

お宅のフライパン

   SBCA1529 - コピー
シマシマ着るときは意図的に息子にも着させてペアルック風ねと1人で喜んでいたが、この前息子の友達に「え・・お揃い?・・・」ってドン引きされました、もう公では着れません、ということでこれで見納め。(当の本人は全く気にしてないが)


お客さまを我が家にご招待。チキンのクリームソースは昔イタリアンでアルバイトしてた時にシェフからこっそり教えてもらったレシピ。レモンの皮を入れるのがポイント!

SBCA1534 - コピーSBCA1533 - コピー
私だけ?フッ素加工のフライパンが数年単位でダメになる。毎回6000円ぐらいするイタリア製のいいものを買ってるのに。9800円の折り畳み自転車買ったらメキメキ調子悪くなりそのたびに修理をしてもらい挙句の果てには「こうゆうのは1年ぐらいしかもたないのよ」と店のおばちゃんに言われたことと同じくらい苛立っていた。そんな中、ずっと愛用できるわよ♪とつい勧められたステンレス製をおもいきって買った、メードインFrance、セールだったし。ひっつきそう焦げそうと思いますよね、十分余熱する、中弱火で、焼き目がついてからひっくり返すとかいろいろ約束事があって、そのコツさえつかめば快適かも!こうして食卓に出してもお洒落だし、いまのところ順調。でも餃子の羽を作るのは無理だった、小麦粉がひっつきまくってものすごい惨事、餃子はホットプレートで作りましょうね。



image - コピー
デザートは手作りスコーン(生地冷凍しとけばいつでも出せますね)


こうゆう貴重な親子写真を撮ってくれてありがたい♪

CIMG9463 - コピー



●人気ブログランキング参加中!今日もポチっとお願いします">ランキングバナー
12:08 | 泉ハウス | comments (6) | edit | page top↑

泉ハウスの危機?

  SBCA1513 - コピー
雛祭りの頃にきまって飾るもの、これは日本酒のラベル


最近の我が家♪

SBCA1529 - コピーSBCA1522 - コピー
SBCA1534 - コピー
この築50年の古民家に住んで今年で9年目。家のこと暮らしのこと絵のことを時々綴り大家さんに手紙を送ると大家さんも必ず手書きで葉書をくれた。そんな大家さんも年を取り子供たちに遺すためにそのうちこの家を新しくしようかと思っていると聞いたのは去年の春。ここは借りてる身で私のものなどではなくずっと居られる保障などないということは百も承知、せめて出ていってほしいと言われたかった、”壊す”という選択肢が入っていることにかなりの衝撃だった。まだ使えるのに、素晴らしい建築なのに・・と思いながら近所の古民家が解体されるのを多々見てきたが(=建具をもらってきたが)この物件はその中でも超一流・・。まさかここも近い将来その運命を辿るかもしれないなんて嘘だと思いたい。といってもまだ決定ではなくどうなるかわからけど今後も大家さんと交渉をしつつ、でも何事に対しても執着はある程度捨てないと新しく何かを掴むことはできないのかもしれない、なるようにしかならないこともあると、だから常に心に余裕を持っておくことが大事なのかなと最近そう思っている。


SBCA1536 - コピーSBCA1540 - コピー
フランスで買ってきてたカードを額に入れたり
冬は毎日キャンドルを灯す。毎日この家での時間を感謝して過ごす日々。



SBCA1537 - コピー


●人気ブログランキング参加中!今日もポチっとお願いします">ランキングバナー


10:47 | 泉ハウス | comments (0) | edit | page top↑

☆クリスマス★

   819 - コピー
世界一大きなクリスマスツリーがある村。イタリア中部ウンブリア州に位置する”グッビオ”ここが私たちの親子旅最後の訪問地だった!24日午後には早々と店を閉め、教会や家庭でクリスマスをお祝いする。山の斜面に作られたこの灯りが見れるのは12月7日~1月10日の pm17:00~24:00だそうですよ♪このグッビオ話はまた後ほど・・・


ところ変わって日本。我が家の2012☆クリスマス

020 - コピー
去年と同じく40年もののツリー(1部飾りも)実家から持ってかえったやつですね、重宝してます、26日からは白っぽいもので統一させて2月までツリーは飾ります。


009 - コピー002 - コピー
もう6年生なのにクリスマス会したいって、4人友達を呼んでくるっていうからボロネーゼを朝から大量に仕込んでいたのに、インフルエンザやなんやかんやで1人しか来れず。誰かボロネーゼ食べに来て。連休は久しぶりにキッシュとか焼いてみたり、友達が教えてくれた”ポテトーツリー”とか作ってみたり


005 - コピー
ドドドーン。ブロッコリー刺していくだけ、見た目可愛いすぎる!どうだーって感じで出したんですけどうちの男子約二人、ノーリアクション。わかってたけどね。


018 - コピー024 - コピー
友人がくれた切絵のカード♪今年の冬用スリッパはクリスマスカラー


蝋がアートに溶けたのでそのまま保存中!
ちなみにこのキャンドル立ては実家から、50年以上前のものかも
ということで ★Merry Chistmas☆

012 - コピー



●人気ブログランキング参加中!今日もポチっとお願いします">ランキングバナー
17:56 | 泉ハウス | comments (4) | edit | page top↑